Publication

From NAIST Ito-Lab - ITS, Mobile and Cloud Computing

Jump to: navigation, search


List of Publications - 業績一覧

2014

Journal

  • 松尾 真也, 孫 為華, 柴田 直樹, 木谷 友哉, 伊藤 実 : BalloonNet:無線ネットワークノードを用いた建物包囲型三次元配置手法, 情報処理学会論文誌(採録決定)
  • 柴田直樹,後藤田 祥平,伊藤 実: 単一ノード故障時におけるマルチコアプロセッサシステムの回復時間を最小化するタスクスケジューリング, 情報処理学会論文誌,Vol. 55, No. 2,pp.575-586, 2014-02-15 [ PDF ]
  • 勝間 亮,松本啓司,柴田直樹,安本慶一,伊藤 実: 移動アンカノードを用いた三辺測量による水中センサノードの低コスト位置推定手法,情報処理学会論文誌, Vol. 55, No. 2, pp. 790 - 800, 2014-02-15 [ PDF ]
  • Jovilyn Therese Baco Fajardo, Keiichi Yasumoto, Naoki Shibata, Weihua Sun, Minoru Ito: Disaster Information Collection with Opportunistic Communication and Message Aggregation, Journal of Information Processing Vol.22(2014) No.2 (online), 2014-02-14 [ PDF ]
  • Naoki Shibata, Shinya Yamamoto: GPGPU-Assisted Subpixel Tracking Method for Fiducial Markers, Journal of Information Processing, Vol.22(2014), No.1, pp.19-28, 2014-01. DOI:10.2197/IPSJJIP.22.19 [ PDF ]

Domestic Conference Paper

  • 稲葉健吾, 孫為華, 柴田直樹, 伊藤実 : VANETにおける複数無線チャネルを用いた大容量データ配信手法の提案, 情報処理学会研究報告, マルチメディア通信と分散処理 2014-DPS-158, No. 9, pp. 1-9, 2014-02-27 [ PDF ]
  • 上田知幸, 孫為華, 柴田直樹, 伊藤実 : EVTour: 電気自動車の乗換スケジューリング法の提案, 情報処理学会研究報告, 研究報告数理モデル化と問題解決, 2014-MPS-97, No. 22, pp. 1 - 11, 2014-02-24 [ PDF ]


2013

Journal

  • 武 兵,孫為華,村田 佳洋,安本 慶一,伊藤 実: ユーザの体力変化に対応可能な観光スケジュールの立案手法,情報処理学会論文誌.Vol. 54, No. 3,pp. 1141-1152, 2013-03
  • 黒岩将, 安本慶一, 村田佳洋, 伊藤実: 進化計算を用いた「合コン」問題の解法と評価,情報処理学会論文誌, Vol.6, No.1, pp.47-56, 2013-03.

International Conference Paper

  • Shinya Matsuo, Weihua Sun, Naoki Shibata, Tomoya Kitani and Minoru Ito : "BalloonNet: A Deploying Method for a Three-Dimensional Wireless Network Surrounding a Building," in Proc. of the Eighth International Conference on Broadband and Wireless Computing, Communication and Applications (BWCCA-2013) (28% acceptance ratio), DOI:10.1109/BWCCA.2013.28, [ PDF ]
  • Masato Nakamura, Tomoya Kitani, Weihua Sun, Naoki Shibata, Keiichi Yasumoto and Minoru Ito : A Method for Information Delivery in VANET with Scheduled Routes of Vehicles, in Proc. of IWIN (International Workshop on Informatics) 2013, (2013.9.4)
  • Imazu, S., Mizumoto, T., Sun, W., Shibata, N., Yasumoto, K., Ito, M.: e-Health Support System for Adequate Caloric Intake Learning through Simple Meal Survey and Weight Measurement, to appear in IEEE Region 10 Humanitarian Technology Conference 2013 (2013)
  • Kashimoto, Y., Ogura, K., Yamamoto, S., Yasumoto, K., Ito, M.: Saving Energy in Smart Homes with Minimal Comfort Level Reduction, Workshop Proc. of IEEE PerCom 2013, pp. 372-376 (2013)
  • Weihua Sun, Naoki Shibata, Keiichi Yasumoto, Masaaki Mori : "A Method for Overlay Network Latency Estimation from Previous Observation," in Proc. of The Twelfth International Conference on Networks (ICN2013), pp.95--100, 29 Jan. 2013. Seville, Spain. [ PDF ]
  • Weihua Sun, Naoki Shibata, Keiichi Yasumoto, Masaaki Mori: "Estimation of overlay link quality from previously observed link qualities," in Proc. of The 10th Annual IEEE Consumer Communications Networking Conference (CCNC'13), pp.582-585, DOI:10.1109/CCNC.2013.6488505, Jan. 2013.

Domestic Conference Paper

  • 孫 為華, 剣持 真弘, 柴田 直樹, 安本 慶一, 伊藤 実 : 待ち時間を短縮する駐車ナビゲーション, マルチメディア通信と分散処理ワークショップ論文集, 2013.12. [ PDF ]
  • 阪口 紘生, 吉廣 卓哉, 柴田 直樹, 伊藤 実 : 道路交通網上でパケット配送を実現する交通量を考慮した距離ベクトルルーティング, マルチメディア通信と分散処理ワークショップ論文集, 2013.12.
  • 柴田 直樹, 山本 眞也 : 連結成分抽出のための並列アルゴリズムのAVX2命令セットを利用したCPU向け実装, マルチメディア通信と分散処理ワークショップ論文集, 2013.12. [ PDF ]
  • 山本 眞也, 柴田 直樹 : アニメーション・マーカを用いたアドホック通信, マルチメディア通信と分散処理ワークショップ論文集, 2013.12.
  • 松尾 真也, 孫 為華, 柴田 直樹, 木谷 友哉, 伊藤 実 : BalloonNet:災害復旧のための建物包囲型無線ネットワークノード配置法, 情報処理学会研究報告, 2013.10. [ PDF ]
  • 木谷 友哉, 澤 悠太, 柴田 直樹, 安本 慶一, 伊藤 実 : 運転者に対する交通安全支援のための指向性アンテナおよび車車間通信を用いた歩行者の位置推定手法, 情報処理学会研究報告(MPS), 数理モデル化と問題解決研究報告 2013-MPS-95, pp.1-6, 2013.9.19 [ PDF ]
  • 阪口 紘生, 吉廣 卓哉, 柴田 直樹 : 道路交通網上でパケット配送を実現する距離ベクトルルーティング, DICOMO2013シンポジウム論文集, pp. 389-397, 2013.7.10.
  • 上田 知幸, 孫 為華, 柴田 直樹, 伊藤 実 : カーシェアリングに基づいたEVの効率的運用スケジューリング, DICOMO2013シンポジウム論文集, pp. 1102 - 1110, 2013.7.10.
  • 山本 眞也, 柴田 直樹 : アニメーションARマーカを用いたアドホック通信の提案, DICOMO2013シンポジウム論文集, pp. 1090 - 1096, 2013.7.10. [ PDF ]
  • Rahmadya Budi, Sun Weihua, Shibata Naoki and Ito Minoru : A DTN Based Data Dissemination Method Utilizing Platoon in Urban Area, 情報処理学会 第53回高度交通システム研究発表会, 2013.6.14. [ PDF ]

Award

  • 孫為華, 剣持真弘, 柴田直樹, 安本慶一, 伊藤実 : 第21回マルチメディア通信と分散処理ワークショップ 最優秀論文賞
  • 山本 眞也, 柴田 直樹 : 第21回マルチメディア通信と分散処理ワークショップ 優秀デモンストレーション賞
  • 阪口 紘生 : 情報処理学会 第21回マルチメディア通信と分散処理ワークショップ 優秀プレゼンテーション賞
  • 阪口 紘生 : DICOMO2013シンポジウム 優秀プレゼンテーション賞
  • 山本 眞也, 柴田 直樹 : DICOMO2013シンポジウム 優秀論文賞


2012

Book Chapter

  • Shinya Yamamoto, Naoki Shibata, Keiichi Yasumoto and Minoru Ito : "QoS Adaptation for Realizing Interaction Between Virtual and Real Worlds Through Wireless LAN," Advanced Wireless LAN, Dr. Song Guo (Ed.), ISBN: 978-953-51-0645-6, InTech, pp.101-120, June 2012. InTech website

Journal

  • 水本旭洋,孫 為華,安本慶一,伊藤 実: 多数傷病者事故時での救命率向上のための電子トリアージタグの利用を前提とした搬送計画システム,情報処理学会論文誌,Vol. 53,No. 7,pp. 1745-1756(2012-07).
  • 高松 悠,孫 為華,山内由紀子,安本慶一,伊藤 実:すれ違い通信を活用した複数携帯電話端末による省電力協調動画ダウンロード手法,情報処理学会論文誌,Vol. 53, No. 2, pp.783-794, 2012-02-15.

International Conference Paper

  • Keiichi Yasumoto, Yu Takamatsu, Weihua Sun, Minoru Ito: "Energy-Efficient Cooperative Download for Smartphone Users through Contact Time Estimation", Proc. of The 8th IEEE International Conference on Wireless and Mobile Computing, Networking and Communications (WiMob 2012), pp.332-340, Oct. 2012.
  • Jovilyn Therese Baco Fajardo, Keiichi Yasumoto, Naoki Shibata, Weihua Sun, Minoru Ito : "DTN-Based Data Aggregation for Timely Information Collection in Disaster Areas", Proc. of The 8th IEEE International Conference on Wireless and Mobile Computing, Networking and Communications (WiMob 2012), pp.341-348, DOI:10.1109/WiMOB.2012.6379095, Oct. 2012.
  • Kenmotsu, M., Sun, W., Shibata, N., Yasumoto, K. and Ito, M. : "Parking Navigation for Alleviating Congestion in Multilevel Parking Facility," Proc. of 2012 IEEE 76th Vehicular Technology Conference (VTC2012-Fall), In-Flash Memory, DOI:10.1109/VTCFall.2012.6398911, Sep.2012. [ PDF ]
  • Katsuma, R., Murata, Y., Shibata, N., Yasumoto, K., Ito, M.: "A Decentralized Method for Maximizing k-coverage Lifetime in WSNs," Proc. of The Sixth International Conference on Mobile Computing and Ubiquitous Networking (ICMU 2012), pp.16-23, May.23, 2012. [ PDF ] [ SlideShare ]
  • Shohei Gotoda, Naoki Shibata and Minoru Ito : "Task scheduling algorithm for multicore processor system for minimizing recovery time in case of single node fault," Proceedings of IEEE International Symposium on Cluster Computing and the Grid (CCGrid 2012), pp.260-267, DOI:10.1109/CCGrid.2012.23, May 15, 2012. [ PDF ] [ SlideShare ]
  • Mizumoto, T. , Imazu, S., Sun, W., Shibata, N., Yasumoto, K.: "Emergency Medical Support System for Visualizing Locations and Vital Signs of Patients in Mass Casualty Incident," 2nd Int'l. Workshop on Pervasive Networks for Emergency Management (PerNEM 2012), pp. 740-745, DOI:10.1109/PerComW.2012.6197611, Mar.23 2012. [ PDF ]

Domestic Conference Paper

  • 柴田 直樹, 玉井 森彦, 安本 慶一, 森 将豪 : 視聴距離・視力に合わせた最適な立体視ビデオ再生システム : マルチメディア通信と分散処理ワークショップ論文集 2012-4, pp. 117 - 120 (2012-10) [ PDF ]
  • 脇坂 洋祐, 柴田 直樹, 北道 淳司, 安本 慶一, 伊藤 実 : ターボブースト・ハイパースレッディングを考慮したマルチコアプロセッサ向けタスクスケジューリング, 情報処理学会研究報告ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC), 2012-HPC-136, vol. 23, pp.1 - 8 (2012.9.26) [ PDF ]
  • Jovilyn Therese Baco Fajardo, Keiichi Yasumoto, Naoki Shibata, Weihua Sun, Minoru Ito : Aggregation-Based Information Collection in Disaster Areas, DICOMO2012シンポジウム論文集, pp. 1674 - 1685, 2012.7.4.(石川県加賀市山代温泉)
  • 吉田昌剛, 玉井森彦, 柴田直樹, 安本慶一 : スマート環境シミュレータへの協調作業支援機能の拡張, DICOMO2012シンポジウム論文集, pp. 1919 - 1927, 2012.7.4.(石川県加賀市山代温泉)
  • 松尾真也, 木谷友哉, 柴田直樹, 孫為華, 伊藤実 : 災害時における建物包囲型アドホック通信ノード配置手法の提案, DICOMO2012シンポジウム論文集, pp. 1137 - 1144, 2012.7.4.(石川県加賀市山代温泉)
  • 水本旭洋, 柴田直樹, 安本慶一, Khaled El-Fakih : コンテキストアウェアシステムの実装をテストするフレームワークSmartTEST の提案, DICOMO2012シンポジウム論文集, pp. 1050 - 1059, 2012.7.4.(石川県加賀市山代温泉)
  • 坂本一樹,安本慶一,孫為華,柴田直樹,伊藤実:照明点灯パターンの切り替えによる高精度な屋内位置推定法とその評価,情報処理学会研究報告,Vol.2012-MBL-61, No.26,pp. 1-8(2012-03) [ PDF ]

Award

  • 賞名:RICOH & Java Developer Challenge 2011, オラクル賞: 濱崎 一樹(ソフトウエア設計学)、松尾 真也(本研究室)、盛 慎(ソフトウエア工学)、中野 大輔(ソフトウエア工学)
  • 賞名:DICOMO2012, 優秀プレゼンテーション賞: Jovilyn Fajardo, Aggregation-Based Information Collection in Disaster Areas


2011

Book Chapter

  • Katsuma, R., Murata, Y., Shibata, N., Yasumoto, K., and Ito M.,: “Maximizing Lifetime of Data Gathering Wireless Sensor Network,” IN-TECH book “Sustainable Wireless Sensor Networks,” Winston Seah and Yen Kheng Tan (Ed.), ISBN: 978-953-307-297-5, InTech, pp. 431–451, Jan 2011. InTech website

Journal

  • 小谷和也,孫 為華,木谷友哉,柴田直樹,安本慶一,伊藤実:交差点鳥瞰映像の協調撮影と共有を目的とした車車間通信プロトコル,情報処理学会論文誌,Vol. 52,No. 6,pp.1980-1992,(2011.06).[ PDF ]
  • 布川雄大,孫 為華,安本慶一,伊藤 実:MANETによるワンセグ難視聴端末救済手法,情報処理学会論文誌,Vol. 52,No. 2, pp. 829-838(2011-02).[PDF]
  • 清川皓太,山本眞也,柴田直樹,安本慶一,伊藤 実:3D仮想空間を用いた情報家電のためのリモコンフレームワーク,情報処理学会論文誌,Vol. 52,No. 2, pp. 596-609(2011-02).[ PDF ]
  • Ahmed, A., Yasumoto, K., Ito, M., Shibata, N., Kitani, T. : HDAR: Highly Distributed Adaptive Service Replication for MANETs, IEICE Trans. on Information and Systems, Vol. E94-D, No. 1, pp. 91-103, (2011-01). [ CiNii ] [ PDF ]
  • Asaad Ahmed, Keiichi Yasumoto, Yukiko Yamauchi and Minoru Ito, “Probabilistic Coverage Methods in People-Centric Sensing,” Journal of Information Processing, Vol.52, No.10, pp.2902-2919, 2011.10.

International Conference Paper

  • Bing Wu, Sun Weihua, Yoshihiro Murata, Keiichi Yasumoto and Minoru Ito, “A Stamina-Aware Sightseeing Tour Scheduling Method,” GECCO '11 Proceedings of the 13th annual conference companion on Genetic and evolutionary computation, pp81-82, 29 Jul. 2011.
  • Ahmed, A., Yasumoto, K., Yamauchi, Y., Ito, M. : "Distance and Time Based Node Selection for Probabilistic Coverage in People-Centric Sensing," to appear in IEEE SECON 2011, pp.134-142, Jun. 2011.
  • Hiroyuki Nagataki, Koji Noguchi, Ryo Katsuma, Yukiko Yamauchi, Naoki Shibata, Keiichi Yasumoto and Minoru Ito, “A Distance Learning System with Customizable Screen Layouts for Multiple Learning Situations,” Proceedings of the 3rd International Conference on Computer Supported Education (CSEDU 2011), pp94-102, May. 7th, 2011. [PDF]
  • Yasumoto, K., Nunokawa, Y., Sun, W., Ito, M. : "Improving Mobile Terrestrial TV Playback Quality with Cooperative Streaming in MANET," 2011 IEEE Wireless Communications and Networking Conference (WCNC2011), pp.2101-2106, Mar. 29th, 2011. [PDF]
  • Yamamoto, S., Kouyama, N., Yasumoto, K., Ito, M. : "Maximizing Users Comfort Levels through User Preference Estimation in Public Smartspaces," The 7th IEEE Int'l. Workshop on PervasivE Learning, Life, and Leisure (PerEL 2011), pp.187-192, Mar. 25th, 2011.
  • Mizumoto, T., Sun, W., Yasumoto, K., Ito, M.: "A Transportation Scheduling Method for Patients in an MCI using an Electronic Triage Tag," The 3rd Int'l. Conf. on eHealth, Telemedicine, and Social Medicine (eTELEMED 2011), pp.156-163, Feb. 26th, 2011. [PDF]
  • Kuroiwa, J., Yamauchi, Y., Sun, W., Ito, M. : "A Self-Stabilizing Algorithm for Stable Clustering in Mobile Ad-hoc Networks," The Fourth International Conference on New technologies, Mobility and Security(NTMS2011), pp.1-7, Feb. 10th, 2011.

Domestic Conference Paper

  • 孫 為華, 高松 悠, 安本 慶一, 山内 由紀子, 伊藤実, "すれ違い通信を活用したスマートフォン向け省電力協調動画ダウンロード手法," 情報処理学会関西支部 支部大会, 2011.9.22.
  • 劒持 真弘, 孫 為華, 山内 由紀子, 柴田 直樹, 安本 慶一, 伊藤 実, “駐車待ち所要時間を最小化する駐車場ナビゲーションの提案,” 情報処理学会研究報告. EIP, vol.2011-EIP-53, no.7, pp1-7, 2011.9.8.
  • 後藤田 祥平, 柴田 直樹, 山内 由紀子, 伊藤 実 : "クラウドコンピューティング環境でのマルチコアプロセッサの停止故障を考慮したタスクスケジューリング", DICOMO2011シンポジウム論文集, pp. 1595 - 1603, 2011.7.6.
  • 坂本一樹, 孫 為華, 柴田 直樹, 安本 慶一, 伊藤 実, “照度のフィンガープリンティングとアクティブ照明制御に基づく屋内位置推定手法の提案,” DICOMO2011シンポジウム論文集, pp928-935, 2011.7.6.
  • 藤本恭平, 安本 慶一, 孫 為華, 山内由紀子, 伊藤 実, “オブジェクトの監視・追跡を行う無線マルチメディアセンサネットワークの稼働時間延長およびQoS確保のためのルーティング手法,” DICOMO2011シンポジウム論文集, pp1156-1166, 2011.7.6.
  • 勝間 亮, 村田佳洋, 柴田直樹, 安本 慶一, 伊藤 実, “WSNのk重被覆維持時間最大化のための分散計算によるスリープスケジューリング手法,” DICOMO2011シンポジウム論文集, pp1391-1398, 2011.7.6.
  • 脇坂洋祐, 北道淳司, 柴田直樹, 安本 慶一, 伊藤 実, “プログラムの処理速度調整に基づいたデータセンタ向け省電力タスクスケジューリング法,” 情報処理学会研究報告, vol.2011-HPC-130, no.25, pp1-8, 2011.7.
  • 劒持 真弘, 孫 為華, 山内 由紀子, 柴田 直樹, 安本 慶一, 伊藤 実:"出庫予測に基づき入店所要時間を最小化する駐車場ナビゲーションの提案", 第44回高度交通システム研究発表会, 情報処理学会研究報告 Vol.2011-ITS-44 No.13, pp.1-8, 2011.3.9 [ PDF ]
  • 今津 眞也, 水本 旭洋, 孫 為華, 柴田 直樹, 安本 慶一, 伊藤 実: "ユーザのアクティビティと体重変化履歴に基づいた継続性の高い健康支援手法の提案", 第57回モバイルコンピューティングとユビキタス通信・ 第29回ユビキタスコンピューティング合同研究発表会, 情報処理学会研究報告 Vol.2011-UBI-29 No.5, pp.1-8, 2011.3.7 [PDF]
  • 武 兵, 孫 為華, 村田 佳洋, 安本 慶一, 伊藤 実: "満足度と体力を考慮した観光スケジューリング法の提案", 情報処理学会研究報告. AL, アルゴリズム研究会報告 2011-AL-133(1), 1-8, 2011.1.12 [PDF]
  • 柴田直樹, 安本 慶一, 森 將豪: "過去に観測された品質からのオーバレイリンク品質の推定手法", 第147回DPS研究会, 2011.6.3.

Award

  • 瓦谷 佳祐,松尾 真也,脇坂 洋祐,孫 為華,柴田 直樹,安本 慶一 : DPSWS2011 最優秀デモンストレーション賞, 2011.10.7.
  • 勝間 亮: 奈良先端科学技術大学院大学情報科学研究科 最優秀学生賞
  • Marc T. Kouakou:第57回情報処理学会モバイルコンピューティングとユビキタス通信研究会 優秀発表賞


2010

Journal

  • Yukiko Yamauchi, Doina Bein, and Toshimitsu Masuzawa : Reliable communication on emulated channels resilient to transient faults, International Journal of Foundations of Computer Science, (accepted).
  • 勝間 亮,村田佳洋,柴田直樹,安本慶一,伊藤 実:無線センサネットワーク長寿命化のためのノード集合の分割に基づくスリープスケジューリング手法,情報処理学会論文誌 数理モデル化と応用,Vol. 3,No. 3,pp. 140-153(2010-10).[PDF]
  • Yukiko Yamauchi, Sayaka Kamei, Fukuhito Ooshita, Yoshiaki Katayama, Hirotsugu Kakugawa, and Toshimitsu Masuzawa:Timer-based composition of fault-containing self-stabilizing protocols, Information Sciences, Vol.180, pp.1802--1816 (2010, May).
  • Yukiko Yamauchi, Doina Bein, Toshimitsu Masuzawa, Linda Morales, I. Hal Sudborough:Calibrating embedded protocols on asynchronous systems, Information Sciences, Vol.180, pp.1793--1801 (2010, May).
  • 栗山恭嘉, 村田佳洋, 柴田直樹, 安本慶一, 伊藤 実:都市や観光地における混雑状況を考慮した多数ユーザ同時巡回スケジューリング手法, 情報処理学会論文誌, Vol.51, No.3, pp.885-898(2010-03).[PDF]
  • 花野博司, 村田佳洋, 柴田直樹, 安本慶一, 伊藤 実:携帯電話端末への低コスト動画広告配信を目的としたWiFi 併用協調ダウンロード方式, 情報処理学会論文誌, Vol. 51, No. 2, pp.440-452(2010-02).[PDF]
  • 武 兵, 村田佳洋, 柴田直樹, 安本慶一, 伊藤 実:天気変化を考慮した観光スケジュール群の探索アルゴリズム, 情報処理学会論文誌 数理モデル化と応用, Vol.3, No.1, pp.87-97(2010-01).[PDF]

International Conference Paper

  • Yamauchi, Y., Tixeuil, S. :"Monotonic Stabilization,"The 14th International Conference on Principles of Distributed Systems (OPODIS 2010), Tozeur, Tunisia, Dec. 16th, 2010.
  • Takamatsu, Y., Sun, W., Yamauchi, Y., Yasumoto, K., Ito, M. :"Energy Aware Cooperative Download Method among Bluetooth-Ready Mobile Phone Users," The 7th International ICST Conference on Mobile and Ubiquitous System: Computing, Networking and Services (Mobiquitous 2010), pp.1-6, Dec. 8th, 2010. [PDF]
  • Kouakou, T. M., Yamamoto, S., Yasumoto, K., Ito, M. :"Deployment planning tool for indoor 3D-WSNs," Adjunct Proceedings of 12th ACM Int'l. Conf. on Ubiquitous Computing (UbiComp2010), pp. 369-370, Copenhagen, Denmark, Sep. 27th, 2010.
  • Yamauchi, Y., Masuzawa, T., Bein, D. :"Adaptive containment of time-bounded Byzantine faults," Proceedings of the 12th International Symposium on Stabilization, Safety, and Security of Distributed Systems (SSS 2010), pp.126--140, New York, USA, Sep. 20-22, 2010.
  • Yamauchi, Y., Tixeuil, S. :"Brief announcement: Monotonic stabilization," Proceedings of the 29th ACM Symposium on Principles of Distributed Computing (PODC 2010), pp.406--407, Zurich, Switzerland, July 25-28, 2010.
  • Hiroyuki Nagataki, Taichi Fujii, Yukiko Yamauchi, Hirotsugu Kakugawa, and Toshimitsu Masuzawa :"A kinesthetic-based collaborative learning system for distributed algorithms," International Conference on Education Technology and Computer (ICETC 2010), Vol.2, pp.97--101, Shanghai, China, June 2010.
  • Ishimaru, Y., Sun, W., Yasumoto, K., Ito, M.:"DTN-based Delivery of Word-of-Mouth Information with Priority and Deadline," Proc. of 5th Int'l. Conf. on Mobile Computing and Ubiquitous Networking (ICMU2010), pp.179-185, Apr. 27th, 2010. [ PDF ] [ SlideShare ]
  • Katsuma, R., Murata, Y., Shibata, N., Yasumoto, K., Ito, M.:"Extending k-Coverage Lifetime of Wireless Sensor Networks with Surplus Nodes," Proc. of 5th Int'l. Conf. on Mobile Computing and Ubiquitous Networking (ICMU2010), pp.9-16, Apr. 27th, 2010. [ PDF ]
  • Kiyokawa, K., Yamamoto, S., Shibata, N., Yasumoto, K., Ito, M.:UbiREMOTE: Framework for Remotely Controlling Networked Appliances through Interaction with 3D Virtual Space, Proc. of ACM Multimedia Systems 2010 (MMSys2010), pp.271-280, DOI:10.1145/1730836.1730870 Feb. 23rd, 2010. [ PDF ] [ SlideShare ]
  • Kotani, K., Sun, W., Kitani, T., Shibata, N., Yasumoto, K., Ito, M.:Inter-Vehicle Communication Protocol for Cooperatively Capturing and Sharing Intersection Video, Proc. of 2nd IEEE Intelligent Vehicular Communications System Workshop (IVCS'10), (CD-ROM), Jan. 9th, 2010. DOI:10.1109/CCNC.2010.5421635 (Jan. 2010). [ PDF ] [ SlideShare ].
  • Nakamura, M., Kitani, T., Sun, W., Shibata, N., Yasumoto, K., Ito, M.:A Method for Improving Data Delivery Efficiency in Delay Tolerant VANET with Scheduled Routes of Cars, Proc. of 2nd IEEE Intelligent Vehicular Communications System Workshop (IVCS'10), (CD-ROM), Jan. 9th, 2010. DOI:10.1109/CCNC.2010.5421646 (Jan. 2010). [ PDF ]

Domestic Conference Paper

  • 水本 旭洋, 孫 為華, 安本 慶一, 伊藤 実:多数傷病者事故での救命率向上を目指した電子トリアージタグに基づく傷病者搬送計画手法,第18回マルチメディア通信と分散処理ワークショップ(DPSWS2010), pp.43-48, 2010.10,27.
  • 高松 悠, 孫 為華, 山内 由紀子, 安本 慶一, 伊藤 実:Bluetooth によるすれ違い通信を活用した複数携帯電話端末による省電力協調動画ダウンロード手法,第18回マルチメディア通信と分散処理ワークショップ(DPSWS2010), pp.123-128, 2010.10,28.
  • 黒岩 潤平,山内 由紀子,孫 為華,伊藤 実:MANETでのグループモビリティを考慮した安定なクラスタリング,第18回マルチメディア通信と分散処理ワークショップ(DPSWS2010), pp.7-12, 2010.10,27.
  • 孫 為華,石丸 泰大,安本 慶一,伊藤 実:データサイズと送信期限を考慮したDTN経路制御手法, 情報処理学会研究報告. MPS, 数理モデル化と問題解決研究報告 2010-MPS-80(26), 1-6, 2010.9.29.
  • 勝間 亮,村田佳洋,柴田直樹,安本慶一,伊藤 実:WSN 稼働時間延長のためのスリープスケジューリング手法,マルチメディア,分散,協調とモバイル (DICOMO2010)シンポジウム,pp. 540-550,下呂,2010.07.7.
  • 山本眞也, 神山直也, 安本慶一, 伊藤 実:複数ユーザの嗜好を推測し快適性を実現するスマートスペースの提案,マルチメディア,分散,協調とモバイル (DICOMO2010)シンポジウム,pp. 1309 -1317,下呂,2010.07.8.
  • 小倉和也, 山本眞也, 安本慶一, 伊藤 実:スマートスペースにおける省エネ行動支援システムの提案,マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2010) シンポジウム,pp. 1808-1816,下呂,2010.07.9.
  • Kouakou, N. M. T., Yamamoto, S., Yasumoto, K., Ito, M:Cost-Efficient Deployment for Full-Coverage and Connectivity in Indoor 3D WSNs,マルチメディア,分散,協調とモバイル (DICOMO2010)シンポジウム,pp. 1975 - 1982,下呂,2010.07.9
  • 孫 為華, 石丸 泰大, 安本 慶一, 伊藤 実:メッセージの重要度と配送期限を考慮したDTN経路制御手法の提案と評価, 情報処理学会 第54回モバイルコンピューティングとユビキタス通信研究会(MBL54), 2010.05.21.[ PDF ]
  • 水本 旭洋, 孫 為華, 安本 慶一, 伊藤 実:電子トリアージタグに基づいた傷病者搬送計画システムの提案, 情報処理学会研究報告, Vol.2010-CSEC-48 No.39, pp.1-8, 2010.03.4.
  • 小谷和也, 孫為華, 木谷友哉, 柴田直樹, 安本慶一, 伊藤実:リクエストに応じた交差点映像配信を目的とした車車間通信プロトコルの提案と評価, 情報処理学会研究報告, Vol.2010-ITS-40, No.7, 2010.03.5. [PDF]
  • 中村 正人, 木谷 友哉, 孫 為華, 柴田 直樹, 安本 慶一, 伊藤 実:VANETにおける車両の経路情報を利用した情報伝播プロトコルの提案と評価, 情報処理学会研究報告,  Vol.2010-ITS-40, No.6, 2010.03.5. [PDF]
  • 黒岩潤平, 山内由紀子, 孫 為華, 伊藤 実:MANET 環境におけるノードの移動特性を考慮した自己安定クラスタリング手法, 情報処理学会研究報告, Vol.2010-MPS-77, No.37, 2010.03.5.
  • 野口晃司, 勝間亮, 長瀧寛之, 山内由紀子, 柴田直樹, 安本慶一, 伊藤実:利用者の状況に応じて画面レイアウトが変更可能な遠隔教育支援システムの提案, 第103回コンピュータと教育研究発表会,情報処理学会研究報告, Vol.2010-CE-103, No.1, 2010.03.6.
  • 高松悠, 布川雄大, 孫為華, 山内由紀子, 安本慶一, 伊藤実 :大容量コンテンツ配信を目的とした大容量コンテンツ配信を目的とした携帯電話網・ Bluetooth併用協調ダウンロード手法, 情報処理学会研究報告, 2010-MBL-52, No.10 pp.1-8, 2010.01.29.

Award

  • 水本 旭洋,孫 為華,安本 慶一,伊藤 実:DPSWS2010 最優秀論文賞
  • 高松 悠,孫 為華,山内 由紀子,安本 慶一,伊藤 実:DPSWS2010 優秀学生論文賞
  • 黒岩 潤平,山内 由紀子,孫 為華,伊藤 実:DPSWS2010 学生奨励賞
  • Ryo Katsuma, Yoshihiro Murata, Naoki Shibata, Keiichi Yasumoto, Minoru Ito:IEEE ICNP 2010 Best Poster Award
  • Asaad Ahmed Gad El-Rab, Keiichi Yasumoto, Yukiko Yamauchi, Minoru Ito:情報処理学会モバイルコンピューティングとユビキタス通信研究会優秀論文賞
  • Marc T. Kouakou, 山本 眞也, 安本 慶一, 伊藤 実:情報処理学会DICOMO2010シンポジウム 優秀論文賞
  • 勝間 亮:情報処理学会マルチメディア, 分散, 協調とモバイルDICOMO2010シンポジウム ヤングリサーチャ賞
  • 澤 悠太, 木谷友哉, 柴田直樹, 安本慶一, 伊藤 実:平成21年度情報処理学会高度交通システム研究会優秀論文賞
  • 澤 悠太:平成21年度情報処理学会山下記念研究賞
  • 小谷 和也:自動車技術会2009年度大学院研究奨励賞
  • 清川 皓太:情報科学研究科最優秀学生賞

Patent

  • 東野輝夫,山口弘純,安本慶一: 移動ノードシミュレータおよびこれを実装するプログラム,登録番号:特許第4534047号 (2010/06/25)(出願番号:特願2006-532725).

2009

Journal

  • 勝間 亮, 村田佳洋, 柴田直樹, 安本慶一, 伊藤 実:移動センサノードを用いたデータ収集型WSNでのk重被覆時間の最大化手法, 情報処理学会論文誌 数理モデル化と応用, Vol.2, No.3, pp.75-86 (2009-12).[ PDF ]
  • Yamauchi, Y., Masuzawa, T., and Bein, D.: Preserving the fault-containment of ring protocols executed on trees, The Computer Journal, Vol.52, No.4, pp.483-498 (July,2009).
  • Yamauchi, Y., Kamei, S., Ooshita, F., Katayama, Y., Kakugawa, H., and Masuzawa, T.: Hierarchical composition of self-stabilizing protocols preserving the fault-containment property, IEICE Transactions on Information and Systems, Vol.E92-D, No.3,pp.451-459 (March, 2009).
  • 山本眞也, 村田佳洋, 柴田直樹, 安本慶一, 伊藤 実:実・仮想空間を跨るインタラクションを実現するためのQoS適応機構とその評価, 情報処理学会論文誌, Vol. 50, No. 2, pp.765-776(Feb. 2009).[ PDF ]
  • Maeda, K., Uchiyama, A., Umedu, T., Yamaguchi, H., Yasumoto, K. and Higashino, T.: Urban Pedestrian Mobility for Mobile Wireless Network Simulation, Int'l. J. on Ad hoc Networks, Vol. 7, No. 1, pp. 153-170, Elsevier (Jan. 2009).

International Conference Paper

  • Matsumoto, K., Katsuma, R., Shibata, N., Yasumoto, K., Ito, M.: Minimizing Localization Cost with Mobile Anchor in Underwater Sensor Networks, Proc. of 4th ACM International Workshop on UnderWater Networks (WUWNet'09), Article No. 14, DOI:10.1145/1654130.1654144 (Nov. 2009). [ PDF ]
  • Sun, W., Yamaguchi, H., Yasumoto, K., Ito, M.: Range-based Localization for Estimating Pedestrian Trajectory in Intersection with Roadside Anchors, Proc. of 1st IEEE Vehicular Networking Conference (VNC 2009) (Oct. 2009). [ PDF ]
  • Ahmed, A., Yasumoto, K., Shibata, N., Kitani, T., Ito, M.: DAR: Distributed Adaptive Service Replication for MANETs, Proc. of 5th IEEE Int'l. Conf. on Wireless and Mobile Computing, Networking and Communications (WiMob'2009), pp. 91-97, DOI:10.1109/WiMob.2009.25 (Oct. 2009). [ PDF ]
  • Katsuma, R., Murata, Y., Shibata, N., Yasumoto, K., Ito, M.: Extending k-Coverage Lifetime of Wireless Sensor Networks Using Mobile Sensor Nodes, Proc. of 5th IEEE Int'l. Conf. on Wireless and Mobile Computing, Networking and Communications (WiMob'2009), pp. 48-54, DOI:10.1109/WiMob.2009.18 (Oct. 2009). [ PDF ]
  • Wu, B., Murata, Y., Shibata, N., Yasumoto, K., Ito, M.: A Method for Composing Tour Schedules Adaptive to Weather Change, Proc. of 2009 IEEE Intelligent Vehicles Symposium (IV'09), pp. 1407-1412, DOI:10.1109/IVS.2009.5164491 (June 2009). [ PDF ]
  • Hanano, H., Murata, Y., Shibata, N., Yasumoto, K., and Ito, M.: Video Ads Dissemination through WiFi-Cellular Hybrid Networks, Proc. of the 7th IEEE Int'l. Conf. on Pervasive Computing and Communications (PerCom 2009), pp. 322-327, DOI:10.1109/PERCOM.2009.4912787 (Mar. 2009). [ PDF ] [ SlideShare ]

Domestic Conference Paper

  • 孫 為華, 木谷 友哉, 柴田 直樹, 安本 慶一:被災地におけるDTNに基づいた情報収集・共有方式の提案, 情報処理学会研究報告 コンピュータセキュリティ(CSEC), vol.2009, no.20, pp61-66, (Mar 2009).
  • 松本 啓司, 勝間 亮, 柴田 直樹, 安本 慶一, 伊藤 実:水面を移動可能なア ンカノードを用いた水中センサネットワークのノード位置推定手法の提案, 情報処理学会研究報告 , Vol.2009-MBL-49, No.5, pp.1-7, (May 2009).
  • 石丸 泰大, 孫為華, 安本慶一, 伊藤実:データの優先度と配送期限を考慮したDTN経路制御手法の提案, 第17回マルチメディア通信と分散処理ワークショップ(DPSWS2009), pp,227-232 (October 2009).
  • 石丸泰大, 中村正人, 布川雄大, 黒岩潤平, 高松悠, 孫為華, 安本慶一, 伊藤 実:DTN技術を用いた混在型ネットワークにおける口コミ情報配信サービス, 第17回マルチメディア通信と分散処理ワークショップ論文集(DPSWS2009), pp,115-116 (October 2009).
  • 小谷和也, 孫為華, 木谷友哉, 柴田直樹, 安本慶一, 伊藤実:交差点映像の協調撮影と共有を目的とした車車間通信プロトコル, 第17回マルチメディア通信と分散処理ワークショップ論文集(DPSWS2009), pp.135?140(October 2009).
  • 中村 正人, 木谷 友哉, 孫 為華, 柴田 直樹, 安本 慶一, 伊藤 実:予定経路情報を用いた車車間情報配送効率の改善, 第17回マルチメディア通信と分散処理ワークショップ(DPSWS2009), Vol.2009, No.9, pp.129-134 (October 2009).
  • 布川雄大, 孫為華, 安本慶一, 伊藤実:MANETを用いたワンセグ難視聴端末救済手法の性能評価, 第17回マルチメディア通信と分散処理ワークショップ論文集(DPSWS2009), Vol.2009 No.9, pp.19 - 24 (October, 2009).
  • 神山 直也, 木谷 友哉, 柴田 直樹, 安本 慶一, 伊藤 実 : 嗜好の異なる複数ユーザを対象としたスマートスペースのデバイス制御法, マルチメディア, 分散, 協調とモバイル(DICOMO2009)シンポジウム, pp. 1508 - 1515 (July 2009).
  • 清川 皓太, 山本 眞也, 柴田 直樹, 安本 慶一, 伊藤 実 : 3D仮想空間インタフェースを持つ情報家電リモコンの携帯端末上への実装, マルチメディア, 分散, 協調とモバイル(DICOMO2009)シンポジウム, pp. 26 - 35 (July 2009).
  • 勝間 亮, 村田 佳洋, 柴田 直樹, 安本 慶一, 伊藤 実 : 過剰にノードを用いることによるセンサネットワークの稼働時間延長方式, マルチメディア, 分散, 協調とモバイル(DICOMO2009)シンポジウム, pp. 322 - 332 (July 2009).
  • 武 兵, 村田 佳洋, 柴田 直樹, 安本 慶一, 伊藤 実 : 天候を考慮した観光スケジュール群の局所探索を用いた立案手法, マルチメディア, 分散, 協調とモバイル(DICOMO2009)シンポジウム, pp. 473 - 479 (July 2009).
  • 野口 晃司, 柴田 直樹, 安本 慶一, 伊藤 実 : シチュエーションに応じて画面レイアウトを自動変更するテレビ会議ベース遠隔教育支援フレームワークの提案, マルチメディア, 分散, 協調とモバイル(DICOMO2009)シンポジウム, pp. 529 - 538 (July 2009).
  • Asaad Ahmed, Keiichi Yasumoto, Naoki Shibata, Tomoya Kitani, Minoru Ito : DASR: Distributed Adaptive Service Replication for MANETs , マルチメディア, 分散, 協調とモバイル(DICOMO2009)シンポジウム, pp. 823 - 835 (July 2009).
  • 中村 正人, 木谷 友哉, 孫 為華, 柴田 直樹, 安本 慶一, 伊藤実:各車両の予定経路情報を利用した車車間通信による情報取得手法の提案, 情報処理学会研究報告, Vol.2009, No.24 (2009-ITS-36), pp.23-29 (March 2009).
  • 布川雄大, 花野博司, 孫為華, 安本慶一, 伊藤実:MANETによる携帯端末でのワンセグ視聴品質向上手法, 情報処理学会研究報告, Vol.2009, No.20 (2009-DPS-138), pp.325 - 330 (March 2009).

Award

  • 小谷 和也, 孫 為華, 木谷 友哉, 柴田 直樹, 安本 慶一, 伊藤 実:第17回マルチメディア通信と分散処理ワークショップ 学生最優秀論文賞
  • 布川 雄大, 孫 為華, 安本 慶一, 伊藤 実:第17回マルチメディア通信と分散処理ワークショップ 学生優秀論文賞
  • 石丸 泰大, 孫 為華, 安本 慶一, 伊藤 実:第17回マルチメディア通信と分散処理ワークショップ 学生奨励賞
  • 中村 正人:第17回マルチメディア通信と分散処理ワークショップ 優秀プレゼンテーション賞
  • 清川 皓太, 山本 眞也, 柴田直樹, 安本 慶一, 伊藤 実:第17回マルチメディア通信と分散処理ワークショップ ベストデモンストレーション賞
  • 孫 為華, 山口 弘純, 安本 慶一, 伊藤 実:第17回マルチメディア通信と分散処理ワークショップ ベストポスター賞
  • 孫 為華:第17回マルチメディア通信と分散処理ワークショップ ベストカンバーサント賞
  • 勝間 亮:情報処理学会マルチメディア, 分散, 協調とモバイルDICOMO2009シンポジウム ヤングリサーチャ賞

2008

Journal

  • 西川博志, 山本眞也, 玉井森彦, 西垣弘二, 木谷友哉, 柴田直樹, 安本慶一, 伊藤 実:仮想空間を用いたスマートスペースアプリケーション向けシミュレータ, 情報処理学会論文誌, Vol.49, No.2, pp.774-785(February 2008). [ PDF ]
  • 柴田直樹, 孫 タオ, 玉井森彦, 安本慶一, 伊藤 実, 森 將豪:異なる品質要求を持つ複数ユーザへのピアツーピアビデオ配信手法, 情報処理学会論文誌, Vol.49, No.2, pp.568-578(February 2008).[ PDF ]
  • 橘 達弘, 村田 佳洋, 柴田 直樹, 安本 慶一, 伊藤 実:ハードウェア化のための多目的GAアーキテクチャの提案, 情報処理学会論文誌, Vol.49, No.1, pp.381-392(January 2008).[ PDF ]
  • 新川 崇, 木谷 友哉, 柴田 直樹, 安本 慶一, 東野 輝夫, 伊藤 実:メッセージフェリーと車車間通信を併用した渋滞情報収集システムの情報伝播効率の改善, 情報処理学会論文誌, Vol.49, No.1, pp.189-198(January 2008).[ PDF ]

International Conference Paper

  • Sawa, Y., Kitani, T., Shibata, N., Yasumoto, K., Ito, M.: A Method for Pedestrian Position Estimation using Inter-Vehicle Communication, Proc. of the 3rd IEEE Workshop on Automotive Networking and Applications (AutoNet 2008), pp. 1 - 6, DOI:10.1109/GLOCOMW.2008.ECP.57 (Dec 2008). [ PDF ] [ SlideShare ]
  • Kuroiwa, S., Murata, Y., Kitani, T., Yasumoto, K., Ito, M.: A Method for Assigning Men and Women with Good Affinity to Matchmaking Parties through Interactive Evolutionary Computation, Proc. of 7th International Conference on Simulated Evolution And Learning (SEAL'08), LNCS 5361, pp. 645-655, DOI:10.1007/978-3-540-89694-4_65 (Dec 2008). [ PDF ]
  • Matsuda, T., Shibata, N., Yasumoto, K., and Ito, M.: Framework for Virtual Collaboration Emphasized by Awareness Information and Asynchronous Interaction, Proc. of 2008 IEEE Int'l. Conf. on Multimedia and Expo (ICME2008), pp. 997-1000, DOI:10.1109/ICME.2008.4607605 (June 2008). [ PDF ]
  • Tamai, M., Wu, W., Nahrstedt, K., and Yasumoto, K.: A View Control Interface for 3D Tele-immersive Environments, Proc. of 2008 IEEE Int'l. Conf. on Multimedia and Expo (ICME2008), pp. 1101-1104 (June 2008).
  • Tamai, M., Yasumoto, K., Shibata, N., Ito, M., and Nahrstedt, K.: Transcasting: Cost-Efficient Video Multicast for Heterogeneous Mobile Terminals, Proc. of 16th International Workshop on Quality of Service (IWQoS2008), pp. 171-180, DOI:10.1109/IWQOS.2008.25 (June 2008). [ PDF ]
  • Maeda, K., Nakata, K., Umedu, T., Yamaguchi, H., Yasumoto, K., and Higashino, T.: Hybrid Testbed Enabling Run-time Operations for Wireless Applications, Proc. of 22nd ACM/IEEE/SCS Workshop on Principles of Advanced and Distributed Simulation (PADS 2008), pp. 135-143 (June 2008).
  • Yamamoto, S., Murata, S., Shibata, N., Yasumoto, K., and Ito, M.: QoS Adaptation in Streaming 3D Graphics for FAIRVIEW, Proc. of 18th ACM Int'l. Workshop on Network and Operating Systems Support for Digital Audio and Video (NOSSDAV2008), pp. 125-126, DOI:10.1145/1496046.1496080 (May 2008). [ PDF ]
  • Katsuma, R., Murata, Y., Shibata, N., Yasumoto, K., and Ito, M.: Maximizing Lifetime of Wireless Sensor Networks with Mobile Sensor Nodes, Proc. of 2008 International Workshop on Sensor Network Technologies for Information Explosion Era (SeNTIE 2008), pp. 141-148, DOI:10.1109/MDMW.2008.14 (April 2008). [ PDF ]
  • Kitani, T., Shinkawa, T., Shibata, N., Yasumoto, K., Ito, M., and Higashino, T.: Efficient VANET-based Traffic Information Sharing using Buses on Regular Routes, Proc. of 2008 IEEE 67th Vehicular Technology Conference (VTC2008-Spring), pp. 3031-3036, DOI:10.1109/VETECS.2008.326 (May 2008). [ PDF ]
  • Kitani, T., Funabiki, N., Yamaguchi, H. and Higashino, T.: Hierarchical Logical Topology in WDM Ring Networks with Limited ADM, Proceedings of the 7th IFIP Networking 2008 (Networking 2008), LNCS 4982, pp. 326-337 (6th May 2008).

Domestic Conference Paper

  • Asaad AHMED, Keiichi Yasumoto, Naoki Shibata, Tomoya Kitani, Minoru Ito: Two-Layer Distributed Service Placement Method on Mobile Ad-hoc Networks, IPSJ Technical Report (25th Sep 2008).
  • 花野 博司, 村田 佳洋, 柴田 直樹, 安本 慶一, 伊藤 実 : セルラーネットワークとアドホックネットワークを併用したBitTorrent風動画広告配信手法, マルチメディア, 分散, 協調とモバイル(DICOMO2008)シンポジウム, pp. 1888 - 1893 (July 2008).
  • 武 兵, 村田 佳洋, 柴田 直樹, 安本 慶一, 伊藤 実 : 天気の変化に対応可能な観光スケジュール作成手法, マルチメディア, 分散, 協調とモバイル(DICOMO2008)シンポジウム, pp. 1651 - 1660 (July 2008).
  • 前田 久美子, 中田 圭佑, 梅津 高朗, 山口 弘純, 安本 慶一, 東野 輝夫 : 実時間インタラクティブシミュレーションによる無線通信アプリケーションの性能試験, マルチメディア, 分散, 協調とモバイル(DICOMO2008)シンポジウム, pp. 1113 - 1120 (July 2008).
  • 澤 悠太, 木谷 友哉, 柴田 直樹, 安本 慶一, 伊藤 実 : 指向性アンテナを搭載した複数車両の協調による歩行者位置検出方式, マルチメディア, 分散, 協調とモバイル(DICOMO2008)シンポジウム, pp. 862 - 871 (July 2008).
  • 孫 為華, 山口 弘純, 安本 慶一, 伊藤 実 : 車車間ルーティングプロトコルによる車両と基地局との通信プラットフォームの提案, マルチメディア, 分散, 協調とモバイル(DICOMO2008)シンポジウム, pp. 1097 - 1104 (July 2008).
  • 勝間 亮, 村田 佳洋, 柴田 直樹, 安本 慶一, 伊藤 実 : データ収集型WSNでのk重被覆の保証および稼働時間の最大化を目的とした移動センサノードの位置決定および通信経路構築手法, マルチメディア, 分散, 協調とモバイル(DICOMO2008)シンポジウム, pp. 382 - 395 (July 2008).
  • 西 圭祐, 木谷 友哉, 中田 明夫, 東野 輝夫 : 再構成オーバヘッドを考慮した動的再構成可能プロセッサへの実時間タスク群分割実装アルゴリズムの提案, 組込技術とネットワークに関するワークショップ ETNET2008, 情報処理学会 研究報告 - 組み込みシステム (EMB), Vol. 2008, No. 32, pp. 179-184 (28th March, 2008).
  • 栗山恭嘉, 花野博司, 澤悠太, 村田佳洋, 柴田直樹, 安本 慶一, 伊藤実, 藤原礼征:多数の観光候補地から効率良い観光スケジュールを自動的に作成・提案するシステムP-TourのGoogle Mapsを利用した設計と実装, 第134回マルチメディア通信と分散処理・第40回コンピュータセキュリティ合同研究発表会(DPS134/CSEC40), pp.261-266, (March 2008).
  • 林由クン, 山本真也, 玉井森彦, 木谷友哉, 柴田直樹, 安本慶一, 伊藤実:多数の情報家電を仮想空間を介して遠隔操作するフレームワークの提案 , 第17回ユビキタスコンピューティングシステム研究会(UBI40), pp.9-16, (March 2008).

Award

  • 花野博司, 村田佳洋, 柴田直樹, 安本慶一, 伊藤実:第16回マルチメディアと分散処理ワークショップ 学生優秀論文賞
  • 花野博司, 村田佳洋, 柴田直樹, 安本慶一, 伊藤実:第16回マルチメディアと分散処理ワークショップ 優秀プレゼンテーション賞
  • 清川皓太, 神山直也, 山本眞也, 木谷友哉, 柴田直樹, 安本慶一, 伊藤実:第16回マルチメディアと分散処理ワークショップ 特別セッション賞
  • 山本眞也, 村田佳洋, 柴田直樹, 安本慶一, 伊藤実:第16回マルチメディアと分散処理ワークショップ 特別セッション賞


2007

Journal

  • Ishihara, Y., Morita, T., Seki, H. and Ito, M.: An Equational Logic Based Approach to the Security Problem against Inference Attacks on Object-Oriented Databases, Journal of Computer and System Sciences, Vol.73, No.5, pp.788-817 (August 2007).
  • 前田 久美子, 梅津 高朗, 山口 弘純, 安本 慶一, 東野 輝夫:ネットワークシミュレータMobiREALを用いたモバイルアドホックネットワークシステムの開発環境, 情報処理学会論文誌, Vol.48, No.7, pp.2238-2246(July 2007).
  • 永田 宗伸, 村田 佳洋, 柴田 直樹, 安本 慶一, 伊藤 実:分離・合流を伴うグループ観光スケジュール作成機能の提案, 情報処理学会論文誌 数理モデル化と応用(TOM17), Vol.48, No.SIG56, pp.23-31(March 2007).[ PDF ]
  • 高島 栄一, 村田 佳洋, 柴田 直樹, 安本 慶一, 伊藤 実:MANET上での効率良いビデオ配信を目的とした準最適マルチキャスト配送木の分散構築法, 情報処理学会論文誌, Vol.48, No.2, pp.483-493, (February 2007).[ PDF ]
  • 中村 嘉隆, 木谷 友哉, 木村 旭, 山口 弘純, 中田 明夫, 東野 輝夫:安全な多重帰属制御を実現する VPN 分散管理プロトコルの提案, 情報処理学会論文誌, Vol.48, No. 2, pp. 412-421, (February 2007).

International Conference Paper

  • Shibata, N., Yasumoto, K., and Mori, M.: P2P Video Broadcast based on Per-Peer Transcoding and its Evaluation on PlanetLab, Proc. of 19th IASTED Int'l. Conf. on Parallel and Distributed Computing and Systems (PDCS2007), pp. 478-483, (November 2007). [ PDF] [ SlideShare ]
  • Kuriyama, H., Murata, Y., Shibata, N., Yasumoto, K. and Ito, M.: Congestion Alleviation Scheduling Technique for Car Drivers Based on Prediction of Future Congestion on Roads and Spots, Proc. of 10th IEEE Int'l. Conf. on Intelligent Transportation Systems (ITSC'07), pp. 910-915, DOI:10.1109/ITSC.2007.4357704 (September 2007). [ PDF]
  • Yamamoto, S., Murata, Y., Shibata, N., Yasumoto, K. and Ito, M.: QoS Adaptation for Realizing Interaction between Virtual and real Worlds in Pervasive Network Environment, 17th International workshop on Network and Operating Systems Support for Digital Audio & Video (NOSSDAV 2007), pp. 119-124, (June 2007). [ PDF ]
  • Takashima, E., Murata, Y., Shibata, N., Yasumoto, K. and Ito, M.: A Method for Distributed Computaion of Semi-Optimal Multicast Tree in MANET, IEEE Wireless Communications and Networking Conference (WCNC 2007), pp. 2570-2575, DOI:10.1109/WCNC.2007.478 (March 2007). [ PDF ] SlideShare ]

Domestic Conference Paper

  • 栗山恭嘉, 村田佳洋, 柴田直樹, 安本慶一, 伊藤 実:都市部道路網を対象とした混雑回避巡回スケジューリング手法, 第15回マルチメディア通信と分散処理ワークショップ論文集, pp.225-230 (October 2007).
  • 柴田直樹, 安本慶一, 森 將豪:多様な品質要求に対するトランスコードに基づくP2Pビデオ配信手法とその実環境での評価, 第15回マルチメディア通信と分散処理ワークショップ論文集, pp. 25-30 (October 2007).
  • 松田 智, 柴田直樹, 安本慶一, 伊藤 実:分散仮想環境への非同期インタラクション機能の導入, 第15回マルチメディア通信と分散処理ワークショップ論文集, pp. 261-266 (October 2007).
  • 安本慶一, 宇山一世, 玉井森彦, 村田佳洋, 柴田直樹, 伊藤 実:携帯無線端末向け複数ビデオ同時視聴サービスのための放送型ビデオ配信方式, 情報処理学会研究報告, Vol. 2007, No. 98 (2007-MBL-42), pp.97-103 (September 2007).
  • 黒岩 将, 村田佳洋, 木谷友哉, 伊藤 実:対話型進化計算に基づく「合コン」のモデル化とコンピュータ・シミュレーションによる評価, 日本ソフトウェア科学会第24回大会, (2007-JSSST-24), (September 2007).
  • 勝間亮, 村田佳洋, 柴田直樹, 安本 慶一, 伊藤 実 : 可動ノードの導入によるセンサネットワークの省電力ルーティング方式の提案, 情報処理学会 マルチメディア, 分散,協調とモバイル (DICOMO2007) シンポジウム論文集, pp. 966 - 971, (July 2007).
  • 山本 眞也, 村田 佳洋, 柴田 直樹, 安本 慶一, 伊藤 実:実空間と仮想空間におけるインタラクションを一般的なネットワーク環境で実現するためのフレームワークの提案, 情報処理学会 マルチメディア, 分散,協調とモバイル (DICOMO2007) シンポジウム論文集, pp. 1690-1699, (July 2007).
  • 木谷 友哉, 寺内 隆志, 柴田 直樹, 安本 慶一, 東野 輝夫, 伊藤 実:車車間通信を用いた渋滞情報収集と目的地への到着時刻予測手法の提案, 情報処理学会 マルチメディア, 分散,協調とモバイル (DICOMO2007) シンポジウム論文集, pp. 88-95 (July 2007).
  • 木谷 友哉, 舩曵 信生, 東野 輝夫:メッシュ型物理トポロジのマルチホップWDMネットワークでの階層型コーダルリングネットワーク構成法の検討, 電子情報通信学会技術研究報告 (NS2007-15), Vol. 107, No. 36, pp. 7-12 (CPSY2006-85) (May 2007).
  • 栗山 恭嘉, 村田 佳洋, 柴田 直樹, 安本 慶一, 伊藤 実:将来の混雑状況予測に基づく混雑回避巡回スケジューリング手法の提案, 情報処理学会研究報告, Vol. 2007, No. 28, pp. 63-70 (ITS2007-28) (March 2007).
  • 木谷 友哉, 中橋 亮, 中田 明夫, 安本 慶一, 東野 輝夫:動的リコンフィギャラブルプロセッサへの時間制約付き機能モジュール群分割アルゴリズムの検討, 組込技術とネットワークに関するワークショップ ETNET2007, 電子情報通信学会技術研究報告, Vol. 106, No. 602, pp. 1-6 (CPSY2006-85) (March 2007).
  • 村井 渉, 林 大輔, 中田 明夫, 木谷 友哉, 安本 慶一, 東野 輝夫:チップ内ネットワークの性能要求検証および最適化のための一手法, 組込技術とネットワークに関するワークショップ ETNET2007, 電子情報通信学会技術研究報告, Vol. 106, No.603, pp. 25-30 (CPSY2006-95) (March 2007).
  • 松田智, 柴田直樹, 安本慶一, 伊藤実:仮想空間で実世界のアウェアネス情報を取り込んだ効率よいコミュニケーションを実現するためのフレームワークの提案, 第130回マルチメディア通信と分散処理・第36回コンピュータセキュリティ合同研究発表会(DPS130/CSEC36), (March 2007).

Award

  • 松田 智:第15回マルチメディア通信と分散処理ワークショップ 学生奨励賞
  • 栗山 恭嘉:第15回マルチメディア通信と分散処理ワークショップ 優秀プレゼンテーション賞
  • 西川 博志:第22回電気通信普及財団テレコムシステム技術学生賞(佳作)

Patent

  • 安本慶一, 伊藤実, 柴田直樹, 玉井森彦, 孫タオ:情報配信装置, 情報配信システムおよび情報配信方法, 特許第4408383号
  • 柴田直樹, 丸山敦史, 村田佳洋, 安本慶一, 伊藤実:経路探索システム, サーバ, 携帯端末, 経路探索装置, 経路探索プログラム, 特許第4292062号


2006

Journal

  • 木下 隆正, 永田 宗伸, 村田 佳洋, 柴田 直樹, 安本 慶一, 伊藤 実:複数日にわたる観光のためのパーソナルナビゲーションシステム , 情報処理学会論文誌, Vol.47, No.12, pp.3179-3187, (December 2006).[ PDF ]
  • 橘 達弘, 村田 佳洋, 柴田 直樹, 安本慶一, 伊藤 実:FPGA上への遺伝的アルゴリズムの柔軟な実装手法の提案 , 電子情報通信学会論文誌, Vol.J89-D, No.6, pp.1182-1191, (June 2006). [ PDF ]
  • 玉井森彦, 柴田直樹, 安本慶一, 伊藤実:PCグリッド環境での市場原理に基づいた資源共有方式, 情報処理学会論文誌, Vol.47, No.2, pp.455-464, (February 2006).[ PDF ]
  • 山本眞也, 村田佳洋, 安本慶一, 伊藤実:マルチユーザネットワークゲームにおける負荷分散および遅延時間を考慮したイベント配送方式の提案, 情報処理学会論文誌, Vol.47, No.2, pp.475-483, (February 2006).
  • 内山彰, 梅津高朗, 安本慶一, 東野輝夫:広域ネットワークにおける自律的なグループ形成機構を用いた分散ネットワークモニタ方式の提案, 情報処理学会論文誌, Vol.47, No.2, pp.446-454, (February 2006).
  • 前田久美子, 小西一樹, 佐藤和基, 山口弘純, 安本慶一, 東野輝夫:現実的なシミュレーションシナリオが記述可能な無線ネットワークシミュレータMobiREAL, 情報処理学会論文誌, Vol.47, No.2, pp.405-414, (February 2006).

International Conference Paper

  • Uyama, K., Tamai, M., Murata, Y., Shibata, N., Yasumoto, K., and Ito, M.: A Delivery Method for Compound Video Playback in Wireless Network, Proceedings of 2006 International Workshop on Parallel and Distributed Multimedia Computing (ParDMCom-06), LNCS4331, pp.803-812, DOI:10.1007/11942634_82 (December 2006). [ PDF ]
  • Izaiku, T. Yamamoto, S., Murata, Y., Shibata, N., Yasumoto, K. and Ito, M.: Cheat Detection for MMORPG on P2P Environments, Proc. of the 5th Workshop on Network and System Support for Games (NetGames2006), Article No. 46 (CD-ROM), DOI:10.1145/1230040.1230056 (October 2006). [ PDF ]
  • Kinoshita, T., Nagata, M., Murata, Y., Shibata, N., Yasumoto, K. and Ito, M.: A Personal Navigation System for Sightseeing Across Multiple Days, Proceedings of the 3rd International Conference on Mobile Computing and Ubiquitous Networking (ICMU 2006), pp. 254-259, Poster session, (October 2006). [ PDF ]
  • Nagata, M., Shibata, N., Murata, Y., Yasumoto, K. and Ito, M.: A method to plan group tours with joining and forking, The 6th International Conference on Simulated Evolution And Learning (SEAL 2006), pp. 881-888, DOI:10.1007/11903697_111 (October 2006). [ PDF ]
  • Nishikawa, H., Yamamoto, S., Tamai, M., Nishigaki, K., Kitani, T., Shibata, N., Yasumoto, K., and Ito, M.: UbiREAL: Realistic Smartspace Simulator for Systematic Testing, Proc. of the 8th Int'l. Conf. on Ubiquitous Computing (UbiComp2006), LNCS4206, pp. 459-476, DOI:10.1007/11853565_27 (Sep. 2006). [ PDF ]
  • Tamai, M., Shibata, N., Yasumoto, K. and Ito, M.: Network Simulation Architecture for Smartspace, Proc. of 2006 System Support for Ubiquitous Computing Workshop (UbiSys2006) (Sep. 2006). [ PDF ]
  • Shibata, N., Terauchi, T., Kitani, T., Yasumoto, K., Ito, M., Higashino, T.: A Method for Sharing Traffic Jam Information Using Inter-Vehicle Communication, The 2nd International Workshop on Vehicle-to-Vehicle Communications (V2VCOM) (Mobiquitous2006 Workshop), pp. 1-7, DOI:10.1109/MOBIQ.2006.340428 (July 2006) (invited paper). [ PDF ] [ SlideShare ]
  • Tachibana, T., Murata, Y., Shibata, N., Yasumoto, K. and Ito, M.: Hardware Implementation Method of Multi-Objective Genetic Algorithms, IEEE Congress on Evolutionary Computation (CEC2006)), pp. 3153-3160, DOI:10.1109/CEC.2006.1688708 (July 2006). [ PDF ]
  • Maeda, K., Umedu, T., Yamaguchi, H., Yasumoto, K., and Higashino, T.: MobiREAL : Scenario Generation and Toolset for MANET Simulation with Realistic Node Mobility, Proceedings of 7th IEEE International Conference on Mobile Data Management (MDM2006), Demo paper, (May 2006).
  • Enomoto, M., Shibata, N., Yasumoto, K., Ito, M. and Higashino, T.: A demand-oriented information retrieval method on MANET, International Workshop on Future Mobile and Ubiquitous Information Technologies (FMUIT'06), DOI:10.1109/MDM.2006.64. [ PDF ] [ SlideShare ]
  • Shinkawa, T., Terauchi, T., Kitani, T., Shibata, N., Yasumoto, K., Ito, M. and Higashino, T.: A Technique for Information Sharing using Inter-Vehicle Communication with Message Ferrying, International Workshop on Future Mobile and Ubiquitous Information Technologies (FMUIT'06), DOI:10.1109/MDM.2006.23. [ PDF ] [ SlideShare ]
  • Nishigaki, K., Yasumoto, K., Umedu, T., Higashino, T. and Ito, M.: Demonstration of a Cellular Phone Application based on Context-Aware Group Formation, the 7th International Conference on Mobile Data Management (MDM'06), Demo session (May 2006). [ PDF ]
  • Tamai, M., Shibata, N., Yasumoto, K. and Ito, M.: An Energy-Aware Video Streaming System for Portable Computing Devices, the 7th International Conference on Mobile Data Management (MDM'06), Demo session, (May 2006). [ PDF ]
  • Uchiyama, A., Umedu, T., Yasumoto, K. and Higashino, T.: Efficient and Robust Distributed Network Monitoring using Dynamic Group Formation, Proceedings of 10th IEEE/IFIP Network Operations and Management Symposium (NOMS2006), (April 2006).
  • Tachibana, T., Murata, Y., Shibata, N., Yasumoto, K. and Ito, M.: General Architecture for Hardware Implementation of Genetic Algorithm, Field-Programmable Custom Computing Machines (FCCM'06), Poster session, pp. 291-292, (April 2006), DOI:10.1109/FCCM.2006.43. [ PDF ]
  • Tachibana, T., Murata, Y., Shibata, N., Yasumoto, K. and Ito, M.: Flexible Implementation of Genetic Algorithms on FPGA, Fourteenth ACM/SIGDA International Symposium on Field-Programmable Gate Arrays (FPGA2006), Poster session, p.236, (February 2006), DOI:10.1145/1117201.1117264. [ PDF ]

Domestic Conference Paper

  • 榎本 真, 柴田 直樹, 安本 慶一, 伊藤 実, 東野 輝夫:MANET上での情報検索のための需要に基づいた情報複製配置方式, マルチメディア、分散、協調とモバイルシンポジウム(DICOMO 2006)論文集, pp. 137-140, (July 2006).
  • 新川 崇, 寺内 隆志, 木谷 友哉, 柴田 直樹, 安本 慶一, 東野 輝夫, 伊藤 実:車車間通信を用いた渋滞情報収集システムにおける情報伝播方法の改善, マルチメディア, 分散, 協調とモバイルシンポジウム(DICOMO 2006)論文集, pp. 225-228, (July 2006).
  • 木下 隆正, 永田 宗伸, 村田 佳洋, 柴田 直樹, 安本 慶一, 伊藤 実:観光用パーソナルナビゲーションシステムP-Tourにおける宿泊地の選定機能, マルチメディア、分散、協調とモバイルシンポジウム(DICOMO 2006)論文集, pp. 233-236, (July 2006).
  • 山本 眞也, 村田 佳洋, 柴田 直樹, 安本 慶一, 伊藤 実:現実空間ユーザと仮想空間ユーザのリアルタイム情報共有のためのフレームワークの提案, マルチメディア, 分散, 協調とモバイルシンポジウム (DICOMO 2006)論文集,pp. 609-612, (July 2006).
  • 玉井 森彦, 柴田 直樹, 安本 慶一, 伊藤 実:スマートスペースを対象としたデバイス間通信シミュレータの開発, マルチメディア, 分散, 協調とモバイルシンポジウム(DICOMO 2006)論文集, pp. 689-692, (July 2006).
  • 木谷 友哉, 中村 嘉隆, 木村 旭, 山口 弘純, 中田 明夫, 東野 輝夫:動的な多重帰属制御を実現するポリシーに基づいたVPN分散管理手法の提案, マルチメディア, 分散, 協調とモバイルシンポジウム (DICOMO 2006)論文集,pp. 721-724, (July 2006).
  • 中橋 亮, 木谷 友哉, 安本 慶一, 中田 明夫, 東野 輝夫:ユビキタスシステムを動的リコンフィギャラブルプロセッサ上へ実装するためのシステム分割アルゴリズムの提案, マルチメディア, 分散, 協調とモバイルシンポジウム (DICOMO 2006)論文集,pp. 889-892, (July 2006).
  • 西川 博志, 山本 眞也, 玉井 森彦, 西垣 弘二, 木谷 友哉, 柴田 直樹, 安本 慶一, 伊藤 実:スマートスペースシミュレータUbiREALの提案, マルチメディア, 分散, 協調とモバイルシンポジウム(DICOMO 2006)論文集, pp.945-948, (July 2006).
  • 木谷 友哉, 舩曵 信生, 東野 輝夫:トポロジの多重化によりトラヒック分散を実現した階層型論理トポロジの構成法とそのルーティングアルゴリズム, 電子情報通信学会技術研究報告 NS2006-39, (June 2006) (奨励講演)
  • 宇山 一世, 玉井 森彦, 村田 佳洋, 柴田 直樹, 安本 慶一, 伊藤 実:無線環境におけるサービス合成にもとづいた複合コンテンツ配信方式, 情報処理学会研究報告(DPS126/CSEC32合同研究会), pp.311-316, (March 2006).
  • 西川 博志, 山本 眞也, 玉井 森彦, 西垣 弘二, 木谷 友哉, 柴田 直樹, 安本 慶一, 伊藤 実:系統的なテストを可能にするユビキタスアプリケーションシミュレータの提案, 第36回モバイルコンピューティングとユビキタス通信・第10回ユビキタスコンピューティングシステム合同研究会, pp.239-244, (February 2006).
  • 居細工 高人, 山本 眞也, 村田 佳洋, 柴田 直樹, 安本 慶一, 伊藤 実:P2Pベースマルチプレイヤネットワークゲームにおけるチートの分散検出法, 電子情報通信学会研究報告, CQ2005-81, pp.13-18, (January 2006) .


2005

Journal

  • 木谷 友哉, 舩曵 信生, 東野 輝夫:WDMネットワークの階層型コーダルリングネットワーク構成法, 情報処理学会論文誌, Vol.46, No.9, pp.2176-2184, (September 2005).
  • 木谷 友哉, 高本 佳史, 安本 慶一, 中田 明夫, 東野 輝夫:部品のコスト・性能を考慮したリアルタイム組込みシステムの一設計手法, 電子情報通信学会論文誌, Vol.J88-A, No.12, pp.1487-1496, (December 2005).
  • Shiraishi, T., Nagata, M., Shibata, N., Murata, Y., Yasumoto, K. and Ito, M.: A Personal Navigation System with Functions to Compose Tour Schedules based on Multiple Conflicting Criteria, IPSJ Digital Courier, Vol.46, No.11, pp.528-536, (November 2005). [ PDF ]
  • 高島栄一, 村田佳洋, 柴田直樹, 伊藤実:自己適応島遺伝的アルゴリズムにおける非反復化と非同期化, 電子情報通信学会論文誌, Vol.J88-D-II, No.9, pp.1934-1943, (September 2005) [ PDF ].
  • 玉井森彦, 安本慶一, 柴田直樹, 伊藤実:再生希望時間を考慮した携帯無線端末向けビデオストリーミングシステム, 情報処理学会論文誌, Vol.46, No.4, pp.1051-1060, (April 2005). [ PDF ].
  • 孫タオ, 玉井森彦, 安本慶一, 柴田直樹, 伊藤実:場面の重要度に基づいて再生品質制御を行う省電力ビデオストリーミングシステム, 情報処理学会論文誌, Vol.46, No.2, pp.546-555, (February 2005) [ PDF ].
  • Ishihara, Y., Ishii, S., Seki, H. and Ito, M.: Temporal Reasoning about Two Concurrent Sequences of Events, SIAM Journal on Computing, Vol.34, No.2, pp.498-513, (February 2005).

International Conference Paper

  • Yamaoka, S., Sun, T., Tamai, M., Yasumoto, M., Shibata, N. and Ito, M.: Resource-Aware Service Composition for Video Multicast to Heterogeneous Mobile Users, Proceedings of the 1st International Workshop on Multimedia Service Composition (MSC '05), pp.37-46, (December 2005) [ PDF ].
  • Sun, T., Tamai, M., Yasumoto, M., Shibata, N., Ito, M. and Mori, M.: MTcast: Robust and Efficient P2P-based Video Delivery for Heterogeneous Users, Proceedings of 9th International Conference on Principles of Distributed Systems (OPODIS2005), pp. 176-190, DOI:10.1007/11795490_15 (December 2005) [ PDF ].
  • Maeda, K., Sato, K., Konishi, K., Yamasaki, A., Uchiyama, A., Yamaguchi, H., Yasumoto K., and Higashino, T.: Getting Urban Pedestrian Flow from Simple Observation: Realistic Mobility Generation in Wireless Network Simulation, Proceedings of 8th ACM/IEEE International Symposium on Modeling, Analysis and Simulation of Wireless and Mobile Systems(MSWiM2005), pp.151-158, (October 2005).
  • Yamamoto, S., Murata, Y., Yasumoto, K. and Ito, M.: A Distributed Event Delivery Method with Load Balancing for MMORPG, Proceedings of 4th ACM SIGCOMM workshop on Network and system support for. games (NetGames 2005), pp.1-8, (October 2005) [ PDF ].
  • Konishi, K., Maeda, K., Sato, K., Yamasaki, A., Yamaguchi, H., Yasumoto, K. and Higashino, T.: MobiREAL Simulator - Evaluating MANET Applications in Real Environments -, Proceedings of 13th IEEE International Symposium on Modeling, Analysis, and Simulation of Computer and Telecommunication Systems (MASCOTS2005), pp. 499-502, (September 2005).
  • Yasumoto, K. and Nahrstedt, K.: RAVITAS: Realistic Voice Chat Framework for Cooperative Virtual Spaces, Proceedings of IEEE International Conference on Multimedia and Expo (ICME2005), CD-ROM, (July 2005) [ PDF].
  • Nishigaki, K., Yasumoto, N., Shibata, N., Ito, M. and Higashino, T.: Framework and Rule-based Language for Facilitating Context-aware Computing using Information Appliances, Proceedings of the first International Workshop on Services and Infrastructure for the Ubiquitous and Mobsle Internet (SIUMI'05), pp.345-351, (June 2005) [ PDF ].
  • Tamai, M., Shibata, N., Yasumoto, K. and Ito, M.: Distributed Market Broker Architecture for Resource Aggregation in Grid Computing Environments, Proceedings of IEEE International Symposium on Cluster Computing and the Grid (CCGrid 2005), Vol.1, pp.534-541, DOI:10.1109/CCGRID.2005.1558600 (May 2005) [ PDF ] [ SlideShare ].
  • Uchiyama, A., Umedu, T., Yasumoto, K. and Higashino, T.: FLEXA: Distributed and Flexible Network Monitoring with Autonomous Group Formation, Proceedings of the 9th IFIP/IEEE International Symposium on Integrated Network Management (IM2005), pp.2-10, in CD-ROM, (May 2005).
  • Shiraishi, T., Nagata, M., Shibata, N., Murata, Y., Yasumoto, K. and Ito, M.: A Personal Navigation System with a Schedule Planning Facility Based on Multiobjective Criteria, Proceedings of the 2nd International Conference on Mobile Computing and Ubiquitous Networking (ICMU2005), pp.104-109, (April 2005) [ PDF ] [ SlideShare ].
  • Higashino, T., Yamaguchi, H., Yasumoto, K. and Shimada, K.: Toward Future Innovation of Mobile Communication Systems - Current Requirements for Research - , Proceedings of the 2nd International Conference on Mobile Computing and Ubiquitous Networking (ICMU2005), pp.2-7, (April 2005) (invited paper).

Domestic Conference Paper

  • 高島栄一, 村田佳洋, 柴田直樹, 安本慶一, 伊藤実:MANETにおける階層化QoSマルチキャストルーティング方式とその性能評価, MBL 研究発表会報告原稿, 2005-MBL-35, pp.61-68, (November 2005) .
  • 山岡修一, 孫タオ, 玉井森彦, 安本慶一, 柴田直樹, 伊藤実:多様な要求品質を持つ移動端末ユーザへのリソース効率のよいビデオ配信方式, MBL 研究発表会報告原稿, 2005-MBL-35, pp.77-84, (November 2005).
  • 榎本真, 柴田直樹, 安本慶一, 伊藤実:MANETにおける需要を考慮した情報の登録・検索方式, MBL 研究発表会報告原稿, 2005-MBL-35, pp.187-194, (November 2005).
  • 中橋 亮, 木谷 友哉, 安本 慶一, 中田 明夫, 東野 輝夫:リアルタイム組込みシステムの動的再構成可能プロセッサへの一実装方法の提案, 電子情報通信学会 リコンフィギャラブルシステム研究会, 信学技報 (RECONF2005), (November 2005) .
  • 橘 達弘, 村田 佳洋, 柴田直樹, 安本 慶一, 伊藤 実:FPGA上へのGA回路実装支援ツールの提案, 電子情報通信学会 リコンフィギャラブルシステム研究会, 信学技法 (RECONF2005), (September 2005).
  • 木下隆正, 永田宗伸, 村田佳洋, 柴田直樹, 安本慶一, 伊藤実:宿泊地を考慮した観光スケジュール作成支援機能の提案, 情報処理学会研究報告, 2005-ITS-22, (September 2005) .
  • 寺内隆志, 柴田直樹, 安本慶一, 東野輝夫, 伊藤実:渋滞緩和を目的とした車車間通信による混雑状況の伝播方式, 情報処理学会研究報告, 2005-ITS-22, pp.71-76, (September 2005) .
  • 木谷 友哉, 舩曵 信生, 東野 輝夫:マルチホップ WDM ネットワークにおけるトラヒック分散のための静的トポロジ構成法の改善, 電子情報通信学会 ネットワークシステム研究会, 信学技報 NS2005-76, (July 2005) .
  • 内山彰, 梅津高朗, 安本慶一, 東野輝夫:無線ネットワークにおいて問題が発生している位置範囲を特定するネットワークモニタ方式の提案, マルチメディア, 分散, 協調とモバイル(DICOMO2005)シンポジウム, (July 2005).
  • 佐藤和基, 前田久美子, 山崎亜希子, 内山彰, 山口弘純, 安本慶一, 東野輝夫:現実的な環境下でMANETシステムを性能評価するための無線ネットワークシミュレータMobiREAL, マルチメディア, 分散, 協調とモバイル(DICOMO2005)シンポジウム, (July 2005).
  • 小西一樹, 廣森聡仁, 山口弘純, 安本慶一, 東野輝夫, 谷口健一:移動体データ通信におけるPPPリンク高速確立方式の提案, マルチメディア, 分散, 協調とモバイル (DICOMO2005) シンポジウム, (July 2005).
  • 永田宗伸, 村田佳洋, 柴田直樹, 安本慶一, 伊藤実:グループ観光における別行動を含むスケジュール作成機能の提案, マルチメディア, 分散, 協調とモバイル(DICOMO2005)シンポジウム, (July 2005) .
  • 高島栄一, 柴田直樹, 村田佳洋, 安本慶一, 伊藤実:MANETにおける島モデルGAを用いたQoSマルチキャストルーティングの一手法 , マルチメディア, 分散, 協調とモバイル(DICOMO2005)シンポジウム, (July 2005).
  • 西垣弘二, 安本慶一, 柴田直樹, 東野輝夫, 伊藤実:Design and Implementation of Framework for Facilitating Context-aware Computing at Home, マルチメディア, 分散, 協調とモバイル(DICOMO2005)シンポジウム, (July 2005)
  • 寺内隆志, 柴田直樹, 安本慶一, 東野輝夫, 伊藤実:車車間通信を用いた渋滞解消ナビゲーションシステムの提案, 情報処理学会研究報告, 2005-DPS-122, pp.7-12, (March 2005) .
  • 山本眞也, 村田佳洋, 安本慶一, 伊藤実:マルチユーザネットワークゲームにおける負荷分散および遅延時間を考慮したイベント配送機構の提案, 情報処理学会研究報告, 2005-DPS-122, pp.99-104, (March 2005) .
  • 山岡修一, 孫タオ, 玉井森彦, 柴田直樹, 安本慶一, 伊藤実:多種多様な端末に対する効率のよいビデオ配信方式, 情報処理学会研究報告, 2005-DPS-122, pp.315-320, (March 2005) .


2004

Journal

  • 丸山敦史, 柴田直樹, 村田佳洋, 安本慶一, 伊藤 実:P-Tour:観光スケジュール作成支援とスケジュールに沿った経路案内を行うパーソナルナビゲーションシステム, 情報処理学会論文誌, No.45, Vol.12, pp.2678-2687, (December 2004) [ PDF ].
  • 西垣弘二, 安本慶一, 梅津高朗, 東野輝夫, 伊藤実:コンテキストに基づいたグループ形成とグループ通信機能を提供する携帯電話向けミドルウェア, 情報処理学会論文誌, No.45, Vol.12, pp.2666-2677, (2004) [ PDF ].
  • 梅津高朗, 安本慶一, 中田明夫, 東野輝夫:マルチランデブに基づくグループ通信機能を提供するJavaミドルウェアの提案, 情報処理学会論文誌, Vol.45, No.11, pp.2519-2527, (2004) .
  • 廣森聡仁, 山口弘純, 安本慶一, 東野輝夫, 谷口健一:大規模ネットワークシミュレーション向けのルーティングテーブルの容量削減, 情報処理学会論文誌, Vol.45, No.4, pp.1134-1143, (2004).
  • 山口弘純, 中村嘉隆, 廣森聡仁, 安本 慶一, 東野輝夫, 谷口 健一:動画像を用いたコミュニケーションシステム向けのアプリケーション層マルチキャスト, コンピュータソフトウェア, Vol.21, No.2, pp.1-11, (March 2004).
  • 孫タオ, 安本慶一, 森將豪:マルチメディアシステムに対するQoS機能試験の一手法, 情報処理学会論文誌, Vol.45, No.2, pp.475-486, (2004).
  • 中村嘉隆, 山口弘純, 廣森 聡仁, 安本 慶一, 東野 輝夫, 谷口 健一:エンドホストでの動画像フィルタリングによるアプリケーション層でのQoSマルチキャストプロトコルの提案, 情報処理学会論文誌, Vol.45, No.2, pp.438-448, (2004).

International Conference Paper

  • Kitani, T., Takamoto, Y., Yasumoto, K., Nakata, A. and Higashino, T.: A Flexible and High-Reliable HW/SW Co-Design Method for Real-Time Embedded Systems, Proceedings of 25th IEEE International Real-Time Systems Symposium (RTSS 2004), pp.437-446, (December 2004) [ PDF ].
  • Takashima, E., Murata, Y., Shibata, N. and Ito, M.: Techniques to Improve Exploration Efficiency of Parallel Self Adaptive Genetic Algorithms by Dispensing Synchronization, Proceedings of 5th International Conference on Simulated Evolution And Learning (SEAL2004), CD-ROM (October 2004) [ PDF ].
  • Maruyama, A., Shibata, N., Murata, Y., Yasumoto, K. and Ito, M.: P-Tour: A Personal Navigation System for Tourism, Proceedings of 11th World Congress on ITS Nagoya, pp.18-21, (October 2004) [ PDF ]. [ SlideShare ]
  • Tamai, M., Sun, T., Yasumoto, K., Shibata, N. and Ito, M.: Energy-aware Video Streaming with QoS Control for Portable Computing Devices, Proceedings of The 14th ACM International Workshop on Network and Operating Systems Support for Digital Audio and Video (NOSSDAV2004), pp.68-73, DOI:10.1145/1005847.1005863 (June 2004) [ PDF ].
  • Tamai, M., Sun, T., Yasumoto, K., Shibata, N. and Ito, M.: Energy-aware QoS Adaptation for Streaming Video based on MPEG-7, Proceedings of 2004 IEEE International Conference on Multimedia and Expo (ICME'2004), Vol. 1, pp. 189-192, DOI:10.1109/ICME.2004.1394157 (June 2004) [ PDF ].
  • Nishigaki, K., Yasumoto, K., Umedu, T., Higashino, T. and Ito, M.: Middleware Providing Group Communication Facility Based on Multi-way Synchronization for Cellular Phone Applications, Proceedings of the 4th International Workshop on Smart Appliances and Wearable Computing (IWSAWC 2004), pp.434-437, (March 2004) [ PDF ].
  • Maruyama, A., Shibata, N., Murata, Y., Yasumoto, K. and Ito, M.: A Personal Tourism Navigation System to Support Traveling Multiple Destinations with Time Restrictions, Proceedings of the 18th International Conference on Advanced Information Networking and Applications (AINA 2004), pp.18-21, DOI:10.1109/AINA.2004.1283747 (March 2004) [ PDF ].
  • Nishigaki, K., Yasumoto, K., Umedu, T., Higashino, T. and Ito, M.: Middleware Providing Dynamic Group Communication Facility for Cellular Phone Applications, Proceedings of the 2004 IEEE International Conference on Mobile Data Management (MDM2004), pp.170, (January 2004) [ PDF ].

Domestic Conference Paper

  • 孫タオ, 玉井森彦, 安本慶一, 柴田直樹, 伊藤実, 森將豪: 異なる要求を持つユーザへのマルチオブジェクトビデオストリーミング, 第12回マルチメディア通信と分散処理(DPS)ワークショップ論文集, pp.95-100, (December 2004) .
  • 西垣弘二, 安本慶一, 柴田直樹, 伊藤実:コンテキストに基づいた情報家電の連携を実現するためのフレームワークおよびルールベース言語の提案, 情報処理学会研究報告, 2004-UBI-6, (November 2004) .
  • 小西一樹, 内山 彰, 廣森聡仁, 山口弘純, 安本慶一, 東野輝夫, 谷口 健一:MANETアプリケーション向けのシミュレータMobiREALの実装に関する検討, 情報処理学会研究報告, 2004-MBL-31, (November 2004).
  • 前田久美子, 佐藤和基, 小西一樹, 内山 彰, 廣森聡仁, 山口弘純, 安本 慶一, 東野 輝夫:携帯端末の現実的な移動モデルを表現可能なネットワークシミュレータの設計と実装, 情報処理学会研究報告, 2004-DPS-119, (September 2004).
  • 佐藤和基, 内山彰, 廣森聡仁, 山口弘純, 安本慶一, 東野輝夫:現実世界の人物行動に即した移動モデルの検討とモバイルアドホックネットワークシミュレータへの応用, 電子情報通信学会ソサイエティ大会, (September 2004).
  • 橘達弘, 村田佳洋, 柴田直樹, 安本慶一, 伊藤 実:巡回セールスマン問題を対象とする遺伝的アルゴリズムのFPGA上への実装, 情報科学技術フォーラム(FIT 2004)講演論文集, (September 2004) .
  • 永田宗伸, 白石貴之, 村田佳洋, 柴田直樹, 安本慶一, 伊藤 実:観光のためのパーソナルナビゲーションシステムP-Tourの携帯端末上への実装と評価, 情報科学技術フォーラム(FIT 2004)講演論文集, (September 2004) .
  • 山本眞也, 村田佳洋, 安本慶一, 伊藤 実:P2P環境でのネットワークゲーム向け付加分散機構とその評価, 情報科学技術フォーラム(FIT 2004)講演論文集, (September 2004) .
  • 高島栄一, 村田佳洋, 柴田直樹, 安本慶一, 伊藤 実: MANET上での島モデルGAを用いた経路制御のための一手法, 情報科学技術フォーラム(FIT 2004)講演論文集, (September 2004) .
  • 木村旭, 山口弘純, 安本慶一, 東野輝夫:ポリシーに基づく多重帰属を分散制御するVPNアーキテクチャの設計とその評価, マルチメディア, 分散, 協調とモバイル(DICOMO2004)シンポジウム論文集, (July 2004) .
  • 梅津高朗, 内山彰, 安本慶一, 東野輝夫:ピアツーピアアプリケーション記述のための形式モデルの提案, マルチメディア, 分散, 協調とモバイル(DICOMO2004)シンポジウム論文集, (July 2004) .
  • 内山彰, 梅津高朗, 安本慶一, 東野輝夫:広域ネットワークでの利用を前提とした自律分散ネットワークモニタ方式の性能評価, マルチメディア, 分散, 協調とモバイル(DICOMO2004)シンポジウム論文集, (July 2004) .
  • 玉井森彦, 柴田直樹, 安本慶一, 伊藤実:P2P環境において市場原理に基づいた資源共有を行うための分散アーキテクチャ, マルチメディア, 分散, 協調とモバイル(DICOMO2004)シンポジウム論文集, pp.615-618, (July 2004) .
  • 白石貴之, 丸山敦史, 柴田直樹, 村田佳洋, 安本慶一, 伊藤実:多目的性を考慮したスケジュール作成支援と経路案内機能を提供する観光用パーソナルナビゲーションシステム, マルチメディア, 分散, 協調とモバイル(DICOMO2004)シンポジウム論文集, pp.667-670, (July 2004) .
  • 孫タオ, 玉井森彦, 柴田直樹, 安本慶一, 伊藤実:シーンの重要度に従った再生品質制御を行う携帯端末向けビデオストリーミングシステム, マルチメディア, 分散, 協調とモバイル(DICOMO2004)シンポジウム論文集, pp.189-192, (July 2004) .
  • 木村旭, 山口弘純, 安本慶一, 東野輝夫, 丸吉政博: ポリシーに基づく多重帰属の制御が可能なVPNアーキテクチャの提案, 電子情報通信学会技術研究報告 , NS2003-362, pp.351-356, (Marech 2004).


2003

Journal

  • 村田佳洋, 柴田直樹, 伊藤実:エージェント指向自己適応遺伝アルゴリズム, 情報処理学会論文誌 数理モデル化と応用, Vol.44, No.SIG 7(TOM8), pp.61-68, (May 2003) [ PDF ].
  • 桐村昌行, 高本佳史, 森亮憲, 安本慶一, 中田明夫, 東野 輝夫:高速ネットワーク向けネットワークモニタ回路の設計と実装, 情報処理学会論文誌, Vol.44, No.6, pp.1593-1603, (June 2003).
  • 長行康男, 伊藤実:2体エージェント確率ゲームにおける他エージェントの政策推定を利用した強化学習法, 電子情報通信学会論文誌 D, Vol.J86-D-I, No.11, pp.821-829, (December 2003).

International Conference Paper

  • Takashima, E.,Murata, Y., Shibata, N., Ito, M.: Self Adaptive Island GA, Proceedings of 2003 Congress on Evolutionary Computation (CEC 2003), Vol.2, pp.1072-1079, DOI:10.1109/CEC.2003.1299787 (December 2003) [ PDF ].
  • Yamashita, T., Yamaguchi, H., Yasumoto, K., Higashino, T. and Taniguchi, K.: Emma Middleware: An Application-level Multicast Infrastructure for Multi-party Video Communication, Proceedings of the 15th IASTED International Conference on Parallel and Distributed Computing and Systems (PDCS 2003), pp.416-421, (November 2003).
  • Tamai, M., Yasumoto, K., Shibata, N. and Ito, M.: Low Power Video Streaming for PDAs, Proceedings of the 8th International Workshop on Mobile Multimedia Communications (MoMuC 2003), pp.31-36, (October 2003) [ PDF ].
  • Kitani, T., Takamoto, Y., Naka, I., Yasumoto, K., Nakata, A. and Higashino, T.: Design and Implementation of Priority Queuing Mechanism on FPGA using Concurrent Periodic EFSMs and Parametric Model Checking, Proceedings of 13th International Conference on Field Programmable Logic and Applications (FPL 2003), pp.1145-1148, Lisbon, Portugal, (September 2003). [ PDF ].
  • Sun, T., Yasumoto, K., Mori, M. and Higashino, T.: QoS Functional Testing for Multi-media Systems, Proceedings of the 23rd IFIP International Conference on Formal Techniques for Networked and Distributed Systems (FORTE 2003), LNCS2767, pp.319-334, (September 2003) [ PDF ].
  • Kitani, T., Takamoto, Y., Naka, I., Yasumoto, K., Nakata, A. and Higashino, T.: Design and Implementation of Priority Queuing Mechanism on FPGA using Concurrent Periodic EFSMs and Parametric Model Checking, Proceedings of the 13th International Conference on Field Programmable Logic and Applications (FPL 2003), LNCS2778, pp.1145-1148, (September 2003) [ PDF ].
  • Nakamura, Y., Yamaguchi, H., Hiromori, A., Yasumoto, K., Higashino, T. and Taniguchi, K.: On Designing End-user Multicast for Multiple Video Sources, Proceedings of the 2003 IEEE International Conference on Multimedia & Expo (ICME 2003), Vol.III, pp.497-500, (July 2003).
  • Hiromori, A., Yamaguchi, H., Yasumoto, K., Higashino, T. and Taniguchi, K.: Reducing the Size of Routing Tables for Large-scale Network Simulation, Proceedings of Workshop on Parallel and Distributed Simulation (PADS '03), pp.115-122, (June 2003).
  • Yamaguchi, H., Letan, C.M., Hiromori, A., Yamashita, T., Yasumoto, K., Higashino, T. and Taniguchi, K.: A Receiver Coordination Protocol for the Efficient Use of Bandwidth in Distributed Multimedia Applications, Proceedings of the 5th International Workshop on Multimedia Network Systems and Applications (MNSA 2003), pp.531-536, (May 2003).

Domestic Conference Paper

  • 公原勝彦, 安本慶一, 伊藤実: P2P環境でのネットワークゲーム向け負荷分散機構の提案, 第11回マルチメディア通信と分散処理(DPS)ワークショップ論文集, pp.79-84, (December 2003).
  • 任貴全, 浦田繁玄, 梅津高朗, 中田明夫, 安本慶一, 東野輝夫: 位置情報付き写真データを用いた携帯電話向け移動支援システムとその実現法, 第11回マルチメディア通信と分散処理(DPS)ワークショップ論文集, pp.257-262, (December 2003).
  • 高本佳史, 木谷友哉, 安本慶一, 中田明夫, 東野輝夫: 実時間通信システムに対する高信頼ハードウェア合成手法の提案, 電子情報通信学会技術研究報告, VLD2003-80, pp.61-66, (December 2003).
  • 玉井森彦, 柴田直樹, 安本慶一, 伊藤 実: 市場モデルに基づく計算機資源配分における分散実行系の提案, 情報処理学会研究報告, 2003-DPS-115, pp.39-44, (December 2003).
  • 内山彰, 梅津高朗, 安本慶一, 東野輝夫: 自律的なグループ形成機構を用いた分散型ネットワークモニタの実装とその評価, 情報処理学会研究報告, 2003-DPS-115, pp.51-56, (December 2003).
  • 梅津高朗, 安本慶一, 中田明夫, 東野輝夫: 有線無線混在ネットワークにおいてグループ通信機能を提供するミドルウェアの実装とその応用, 情報処理学会研究報告, 2003-MBL-27, pp.111-118, (December 2003).
  • 廣森聡仁, 山口弘純, 安本慶一, 東野輝夫, 谷口健一: モバイルアドホックネットワークシミュレーションの規模適応性を向上させる技法の検討, 情報処理学会研究報告, 2003-MBL-27, pp.137-143, (December 2003).
  • 西垣弘二, 安本慶一, 梅津高朗, 東野輝夫, 伊藤実: 携帯電話向けグループ通信ミドルウェア, 日本ソフトウェア科学会第20回記念大会, pp.536-540, (September 2003).
  • 高島栄一, 村田佳洋, 柴田直樹, 伊藤実: 自己適応島GAの非同期型並列実装, 情報処理学会研究報告, 2003-MPS-46, pp.21-24, (2003-9) .
  • 玉井森彦, 安本慶一, 柴田直樹, 伊藤実: 携帯無線端末のための省電力ビデオストリーミング方式の提案, 情報科学技術フォーラム(FIT 2003)講演論文集, pp.195-196, (September 2003).
  • 高島栄一, 村田佳洋, 柴田直樹, 伊藤実: 自己適応島GA, 情報科学技術フォーラム(FIT 2003)講演論文集, pp.69-70, (September 2003) .
  • 橘達弘, 村田佳洋, 柴田直樹, 伊藤実: 探索空間の地形を判断するエージェントを用いた組合せ最適化アルゴリズム, 情報科学技術フォーラム(FIT 2003)講演論文集, pp.19-20, (September 2003).
  • 橘達弘, 村田佳洋, 柴田直樹, 伊藤実: 探索空間の地形を判断する親子エージェントを用いた組合せ最適化アルゴリズム, 夏のLAシンポジウム, pp.S5.1-S5.2, (July 2003).
  • 高島栄一, 村田佳洋, 柴田直樹, 伊藤実: 自己適応島遺伝アルゴリズムにおけるパラメータの符号化法の改良, 夏のLAシンポジウム, pp.S6.1-S6.5, (July 2003) .
  • 丸山敦史, 柴田直樹, 村田佳洋, 安本慶一, 伊藤実: 複数目的地を時間制約付きで巡回するための経路探索アルゴリズム, マルチメディア, 分散, 協調とモバイルシンポジウム(DICOMO 2003), pp.469-472, (June 2003) .
  • 西垣弘二, 安本慶一, 梅津高朗, 東野輝夫, 伊藤実: マルチランデブによるグループ通信機能を提供する携帯電話アプリケーションのためのミドルウェアの実現, マルチメディア, 分散, 協調とモバイルシンポジウム(DICOMO 2003), pp.757-760, (June 2003) .
  • 梅津高朗, 賀紋孝夫, 安本慶一, 東野輝夫: セグメント間での自律的なグループ形成機構を用いた分散型ネットワークモニタの実現, マルチメディア, 分散, 協調とモバイルシンポジウム(DICOMO 2003), pp.29-32, (June 2003).
  • 中村嘉隆, 山口弘純, 廣森聡仁, 安本慶一, 東野輝夫: エンドホストの動画像フィルタリングを用いたアプリケーション層 QoS マルチキャストの実現, マルチメディア, 分散, 協調とモバイルシンポジウム(DICOMO 2003), pp.29-32, (June 2003).
  • 佐藤秀則, 山下剛, 山口弘純, 安本慶一, 東野輝夫, 谷口健一: 携帯端末を含む動画像コミュニケーションシステム向けミドルウェアの設計と実装, マルチメディア, 分散, 協調とモバイルシンポジウム(DICOMO 2003), pp.505-508, (June 2003).
  • 廣森聡仁, 山口弘純, 安本慶一, 東野輝夫, 谷口健一: Java ネットワークアプリケーション性能評価のための仮想ネットワーク環境の実現, マルチメディア, 分散, 協調とモバイルシンポジウム(DICOMO 2003), pp.233-236, (June 2003).
  • 玉井森彦, 安本慶一, 柴田直樹, 伊藤実: PDAでの動画ストリーミング再生におけるトランスコーダを用いた省電力制御の一方式, 情報処理学会第65回全国大会論文集, Vol.3, pp.563-564, (March 2003) (学生奨励賞受賞) .
  • 高島栄一, 村田佳洋, 柴田直樹, 伊藤実: エージェント指向GAにおける計算時間が未知の場合の探索に対応させる一手法, 情報処理学会第65回全国大会論文集, CD-ROM, (March 2003) .
  • 木谷友哉, 高本佳史, 安本慶一, 中田明夫, 東野輝夫: 並行周期EFSMでモデル化されたQoSルータの高信頼性設計の一手法, 情報処理学会研究報告, 2003-DPS-112, pp.13-18, (March 2003).


2002

Journal

  • Yasumoto, K., Umedu, T., Yamaguchi, H., Nakata, A. and Higashino, T.: Protocol animation based on event-driven visualization scenarios in real-time LOTOS, Computer Networks, Vol.40, No.5, pp.639-663, (December 2002) [ PDF ].
  • Umedu, T., Yamaguchi, H., Yasumoto, K., Nakata, A. and Higashino, T.: A constrained-oriented design method for distributed cooperative systems and efficient verification using symmetries, International Journal of Computer & Information Science (ACIS 2002), Vol.3, No.2, pp.125-136, (June 2002).
  • Murata, Y., Ishihara, Y. and Ito, M.: An Approximation Algorithm for the Task-Coalition Assignment Problem, The Institute of Electronics, Information and Communication Engineers (IEICE) Transactions on Information and Systems, Vol.E85-D, No.4, pp.685-693, (April 2002).
  • 安本慶一, 中田明夫, 寺島芳樹, 梅津高朗, 東野輝夫, 谷口健一: マルチランデブチャネルの動的確立機構を持つモバイルアプリケーション記述言語の提案, コンピュータソフトウェア, Vol.19, No.2, pp.35-46, (January 2002) [ PDF ].
  • 廣森聡仁, 山口弘純, 安本慶一, 東野輝夫, 谷口健一: IPマルチキャスト環境における複製動画像サーバ選択アルゴリズム , 情報処理学会論文誌, Vol.43, No.2, pp.408-417, (January 2002).

International Conference Paper

  • Murata, Y., Shibata, N., Yasumoto, K. and Ito, M.: Agent Oriented Self Adaptive Genetic Algorithm, Proceedings of the IASTED International Conference on Communications and Computer Networks (CCN 2002), pp.348-353, (November 2002) [ PDF ].
  • Umedu T., Yasumoto K., Nakata A., Yamaguchi H. and Higashino T.: Middleware for Synchronous Group Communication in Wireless Ad Hoc Networks, Proceedings of IASTED International Conference on Communications and Computer Networks (CCN 2002), pp.48-53, (November 2002) [ PDF ].
  • Sun, T., Yasumoto, K. and Mori, M.: A Method for QoS Functional Testing in Distributed Multi-media Systems, Proceedings of the 1st International Conference on Information Technology and Applications (ICITA 2002), (November 2002) [ PDF ].
  • Kirimura, M., Takamoto, Y., Mori, T., Yasumoto, K., Nakata, A. and Higashino, T.: Design and Implementation of FPGA Circuits for High Speed Network Monitors, Proceedings of 12th International Conference on Field Programmable Logic and Application (FPL 2002), The series Lecture Notes in Computer Science (LNCS2438), pp.393-403, (September 2002) [ PDF ].
  • Hiromori, A., Yamaguchi, H., Yasumoto, K., Higashino, T. and Taniguchi, K.: A Selection Technique for Replicated Multicast Video Servers, Proceedings of 2002 International Conference on Parallel Processing (ICPP-02), pp.556-563, (August 2002).
  • Umedu, T., Terashima, T., Yasumoto, K., Nakata, A., Higashino, T. and Taniguchi, K.: A Language for Describing Wireless Mobile Applications with Dynamic Establishment of Multi-way Synchronization Channels, Proceedings of International Symposium of Formal Methods Europe (FME 2002), The series Lecture Notes in Computer Science (LNCS2391), pp.607-624, (July 2002) [ PDF ].


2001

Journal

  • Ishihara, Y., Shimizu, S., Seki, H., and Ito, M.: Refinement of Complexity Results on Type Consistency for Object-Oriented Databases, Journal of Computer and SystemSciences, Vol.62, No.4, pp.537-564, (June 2001).
  • Niitsuma, H., Ishii, S. and Ito, M.: Chaotic Optimization Method Combined with Coordinate Transformation, Electronics and Communications in Japan (Part III:Fundamental Electronic Science), Vol.84, No.2, pp.12-20 (2001).
  • Shimizu, S., Ishihara, Y., Yokouchi, J., and Ito, M.: Complexity of the Type-Consistency Problem for Acyclic Object-Oriented Database Schemas, IEICE Transactions on Information and Systems, Vol.E84-D, No.5, pp.623-634, (May 2001).
  • 梅津 高朗, 山口 弘純, 安本 慶一, 中田 明夫, 東野 輝夫: 制約指向モデルで記述された対称性を持つ並行システムの形式的検証, 情報処理学会論文誌, Vol.42, No.12, pp.3054-3062, (2001).
  • Yasumoto, K., Higashino, T. and Taniguchi, K. : A compiler to implement LOTOS specifications on distributed environments, Computer Networks, Vol.36, No.2-3, pp.291-310, (2001) [ PDF ].
  • 山口 弘純, 廣森 聡仁, 安本 慶一, 東野 輝夫, 谷口 健一 : 環境適応型のQoS制御を行うネットワーク資源管理システム, コンピュータソフトウェア, Vol.18, No.3, pp.243-249, (2001).

International Conference Paper

  • Yoshioka, T., Ishii, S., Takata,Y. and Ito, M.: A Neural Visualization Method for WWW Document Clusters, in Proceedings of the International Joint Conference on Neural Networks, Vol.3, pp.2270-2275, (2001).
  • Higashino, T., Yamaguchi, Y., Nakata, A. and Yasumoto, K.: Perspectives in Developing Distributed Cooperative Systems, Proceedings of 2nd International Conference on Software Engineering, Artificial Intelligence, Networking & Parallel/Distributed Computing (SNPD'01), pp.xi-xix, (August 2001) (invited paper).
  • Umedu, T., Yamaguchi, H., Yasumoto, K. and Higashino, T. : Constraint-Oriented Model for Describing Distributed Cooperative Systems and Efficient Deadlock Detection Using Symmetries, Proceedings of 2nd International Conference on Software Engineering, Artificial Intelligence, Networking & Parallel/Distributed Computing (SNPD'01), pp.584-591, (August 2001).
  • Hiromori, A., Yamashita, T., Yamaguchi, H., Yasumoto, K. : Higashino, T. and Taniguchi, K.: Quality Requirement Coordination in Rate Adaptation of Multiple Layered Video, Proceedings of 2nd International Conference on Software Engineering, Artificial Intelligence, Networking & Parallel/Distributed Computing (SNPD'01), pp.540-547, (August 2001).


2000

Journal

  • Kwon, Y., Ishihara, Y., Shimizu,S. and Ito, M.: Computational Complexity of Finding Highly Co-occurrent Itemsets in Market Basket Databases, IEICE Transactions on Fundamentals of Electronics, Communications and Computer Sciences, Vol.E83-A, No.12, pp.2723-2735, (December 2000).
  • Niitsuma, H., Ishii, S. and Ito, M.: Analog Lambda-Opt Approach to Quadratic Assignment Problem, Systems and Computers in Japan, Vol.31, No.10, pp.1-9, (2000).

International Conference Paper

  • Shimizu, S., Ishihara, Y., Takarabe, T. and Ito, M.: A Probabilistic Database Model with Representability of Dependency among Tuples, in Proceedings of the World Multiconference on Systemics, Cybernetics and Informatics, Vol.8, pp.221-225, (July 2000).
  • Nagayuki, Y., Ishii, S., Ito, M., Shimohara, K. and Doya, K.: A Multi-Agent Reinforcement Learning Method with the Estimation of the Other Agent's Actions, in Proceedings of the Fifth International Symposium on Artificial Life and Robotics, Vol.1, pp.255-259, (January 2000).


1999

Journal

  • 新妻弘崇, 石井信, 伊藤実: アナログ $\lambda$-opt アルゴリズムを使った2次割当て問題の解法, 電子情報通信学会論文誌(D-II), Vol.J82-D-II, No.12, pp.2375-2384, (December 1999).
  • Yoshioka, T., Ishii, S. and Ito, M.: Strategy Acquisition for the Game Othello Based on Reinforcement Learning, IEICE Transactions on Information and Systems, Vol.E82-D, No.12, pp.1618-1626, (December 1999).
  • 新妻弘崇, 石井信, 伊藤実: 座標変換を用いたカオス最適化手法, 電子情報通信学会論文誌(A) , Vol.J82-A, No.9, pp.1428-1436, (September 1999).
  • Kwon, Y., Nakanishi, R., Ito, M. and Nakanishi, M.: Computational Complexity of Finding Meaningful Association Rules, IEICE Transactions on Fundamentals of Electronics, Communications and Computer Sciences, Vol.E82-A, No.9, pp.1945-1952, (September 1999).
  • Morita, T., Ishihara, Y., Seki, H. and Ito, M.: A Formal Approach to Detecting Security Flaws in Object-Oriented Databases, IEICE Transactions on Information and Systems, Vol.E82-D, No.1, pp.89-98, (January 1999).
  • 鈴木伸崇, 伊藤実: オブジェクト指向データベースにおける逆行を含む属性集合およびその閉包を用いた経路式について, 電子情報通信学会論文誌(D-I) , Vol.J82-D-I, No.1, pp.3-13, (January 1999).

International Conference Paper

  • Ishihara, Y., Morita, T. and Ito, M.:

The Security Problem against Inference Attacks on Object-Oriented Databases, in Proceedings of the Thirteenth Annual IFIP Working Group 11.3 Conference on Database Security, pp.245-258, (July 1999).


1998

Journal

  • Morita, T., Ishihara, Y., Seki, H. and Ito, M.: An Authorization Model for Object-Oriented Databases and Its Efficient Access Control, IEICE Transactions on Information and Systems, Vol.E81-D, No.6, pp.521-531, (June 1998).
  • 鈴木伸崇, 伊藤実, 奥井順: オブジェクト指向データベースにおける逆行を含む経路式の航行可能性に関する考察, 電子情報通信学会論文誌(D-I), Vol.J81-D-I, No.6, pp.829-838, (June 1998).
  • 清水將吾, 石原靖哲, 関浩之, 伊藤実: オブジェクト指向データベースにおける型検査問題の計算量, 電子情報通信学会論文誌(D-I), Vol.J81-D-I, No.3, pp.261-270, (March 1998).

International Conference Paper

  • Yoshioka, T., Ishii S. and Ito, M.: Strategy Acquisition for the Game Othello Based on Reinforcement Learning, in Proceedings of the Fifth International Conference on Neural Information Processing, Vol.2, pp.841-844, (1998).


1997

International Conference Paper

  • Niitsuma, H., Ishii, S. and Ito, M.: Chaotic Optimization and Linear Transformation, in Proceedings of the 1997 International Symposium on Nonlinear Theory and its Applications, pp.601-604 (December 1997).
  • Ishihara, Y., Seki, H. and Ito, M.: Type Consistency Problems for Queries in Object-Oriented Databases, in Proceedings of the sixth International Conference on Database Theory (Lecture Notes in Computer Science 1186), pp.364-378 (January 1997).


1996

Journal

  • 鈴木伸崇, 伊藤実: オブジェクト指向データモデルにおける逆行を含む経路式に関する考察, 電子情報通信学会論文誌(D-I), Vol.J79-D-I, No.10, pp.791-802, (October 1996).
  • 関浩之, 石原靖哲, 伊藤実: オブジェクト指向データベースにおける質問のアクセス権分析, 電子情報通信学会論文誌(D-I), Vol.J79-D-I, No.10, pp.769-780, (October 1996).
  • 中川裕之, 伊藤実, 橋本昭洋: 遺伝的アルゴリズムによるマルチプルストリングアライメント, 情報処理学会論文誌, Vol.37, No.8, pp.1543-1552, (August 1996).

International Conference Paper

  • Suzuki, N., Ito, M. and Okui, J.: On the Possibility of Path Expressions Containing Backward Navigations in Object-Oriented Databases, in Proceedings of the International Symposium on Cooperative Database Systems for Advanced Applications, pp.469-476 (December 1996).


1995

Journal

  • Suzuki, N. and Ito, M.: Specialization Constraints for a Complex Object Model Supporting Selective Inheritance , IEICE Transactions on Information and Systems, Vol.E78-D, No.11, pp.1458-1468, (November 1995).
  • Ito, M. and G. E. Weddell: Implication Problems for Functional Constraints on Databases Supporting Complex Objects , Journal of Computer and System Sciences , Vol.50, No.1, pp.165-187, (February 1995).
  • 中西通雄, 葛山善基, 伊藤実, 橋本昭洋: 検索処理を高速化するためのデータベーススキーマの設計手法 , 電子情報通信学会論文誌(D-I) , Vol.J78-D-I, No.1, pp.44-54, (January 1995).

International Conference Paper

  • Seki, H., Ishihara, Y. and Ito, M.: Authorization Analysis of Queries in Object-Oriented Databases , The fourth International Conference on Deductive and Object-Oriented Databases, Lecture Notes in Computer Science 1013, pp.521-538, (December 1995).


1994

Journal

  • Ito, M. and Nakanishi, M.: Implication Problems for Specialization Constraints on Databases Supporting Complex Objects , IEICE Transactions on Fundamentals of Electronics, Communications and Computer Sciences, Vol.E77-A, No.9, pp.1510-1519, (September 1994).
  • 伊藤実, 清水邦保, 中西通雄, 橋本昭洋: 文字列集合における識別文字列を求めるための多項式時間手続き , 電子情報通信学会論文誌(D-I) , Vol.J77-D-I, No.8, pp.531-538, (August 1994).

International Conference Paper

  • Nakanishi, M., Hashidume, M., Ito, M. and Hashimoto, A.: A Linear-Time Algorithm for Computing Characteristic Strings , The Fifth Annual International Symposium on Algorithms and Computation, Lecture Notes in Computer Science 834, pp.315-323, (August 1994).
  • Nakanishi, M., Ito, M. and Hashimoto, A.: An Object-Oriented Database of Protein Structure Data , The First International Conference on Applications of Databases, Lecture Notes in Computer Science 819, pp.336-350, (June 1994).
  • Ito, M., Shimizu, K., Nakanishi, M. and Hashimoto, A.: Polynomial-Time Algorithms for Computing Characteristic Strings, The Fifth Symposium on Combinatorial Pattern Matching, Lecture Notes in Computer Science 807, pp.274-288, (June 1994).


1993

International Conference Paper

  • Ito, M. and Nakanishi, M.: On Deriving Specialization Constraints over Complex Objects , The Third International Symposium on Database Systems for Advanced Applications , pp.335-342, (April 1993).
Personal tools